初雪観測翌日

ここでは、「初雪観測翌日」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初雪を観測したという昨日は、身も凍るような寒さ。

暴風で、干してある寝藁が遠くまで吹き飛ばされ、「いよいよ冬将軍がやって来たか!」と、ため息の出る一日でした。

今朝は、ご覧のような明るい陽射し。

11・晴・ネオ母 

でも、画像ではお伝えできない、冷たい風が吹いていて、外に出るには、もう重装備をしなくてはなりません。

写真の馬は、久々に登場・・・ネオユニヴァース当歳牡馬の母。

午前9時半に、繁殖牝馬全頭、”馬伝染性子宮炎細菌検査”を受けたので、いつもよりかなり遅い放牧となり、皆、「何でこんなに天気いいのに、外に出してくれなかったのよぉ!」と、しばらく走り回っていました。

この子宮炎の検査で、陰性であるという証明書が出なければ、来年の種付けが出来ません。

11・晴・繁殖3頭 

こちらの青鹿毛・黒鹿毛軍団3頭のお腹の中には、アドマイヤムーンシンボリクリスエスディープインパクトの仔がいますが、それぞれ出産後には、また種付けをする予定で、その準備はこの時期から、着々と進んでいるのです。

11・晴・ネオごろ 

「そんなこと、僕にはもう関係なーい!」と、放牧地で、ごろごろしていたのは、ネオユニヴァース・ジュニアくん。

11・晴・ネオぶるぶる 

母のもとを離れてから、ひと月以上が経ち、すっかりたくましくなりました。

11・晴・ネオ 

人を見ると、いの一番に寄って来て、遊ぼうとするのはあいかわらず。

「だけど、今日はぶ厚いジャンバー着てるから、大丈夫」と、袖を自由にかませて、油断していると、ガブリ!

「コラッ!!」と大声で怒ると、「まずーい・・・」という顔をして、様子を伺っているところも、ずいぶん大人になりました。

”噛んだらダメ”という人間とのルールを、学習してきている証拠です。

母と離れ、競走馬への道のりを一歩一歩進んでいるネオは、もうただのわんぱくではありませんでした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
知ってる馬の名前はハイセイコー、デイープインパクトくらい。デイープが有名になるまでサンデーサイレンスは現役だと思ってました。はじめまして、競馬歴3ヶ月の若葉マークです。3月19日のディープ娘誕生の立ち姿に心奪われてから毎日訪問しています。遥かかなたの北海道でこんな物語が展開していてその光景を垣間見る事が出来て本当に嬉しいです。ディープ仔は勿論ですが、最近はネオくんも気になって気になって・・・・ネオくん同様、私も好奇心いっぱいです。これからも馬の世界を教えて下さい。そうそう、携帯の音もディープインパクトのテーマとネオユニヴアースに変わりました。ダサイですかね(笑)これからもよろしく。
2008/11/06(木) 19:45 | URL | ハルカかなた #eHMgX5i6[ 編集]
私も、20歳まで、競馬はまったく知りませんでした。
それでも、名前を知っていたのは、ミスターシービーただ一頭。
誰にだって、初心者の頃はあります。
スタート地点は違っていても、馬を愛する気持ちがあれば、話題は共通!
それが、競馬の良いところだと思います。
ここに紹介した仔馬たちが、活躍できるかどうかは、まったく未知の世界で・・、誰にもわかりませんが、これも、競馬の魅力の一つです。
競馬場でメンコなんかかぶっている馬たちが、実は、とっても表情豊かなヤツだった、なんてわかると、ファンの皆さんも楽しいですよね。
これからも、馬たちの素顔をどんどんお伝えしていく予定です。(寒い冬場は、更新がにぶりそうですが・・・e-263
よろしくお願いします。v-22
2008/11/10(月) 22:16 | URL | yosshie2 #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/140-271bbf65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。