待ちわびた雪

ここでは、「待ちわびた雪」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日降った大雪で、一面の銀世界となりました。

12・大雪・全景
 

10センチ程度の雪のクッションのおかげで、放牧地は歩きやすくなり、みんな大喜び。

12・大雪・牝馬3頭
 

放射冷却現象で、冷え込んだ朝となりましたが、そこらじゅうに足跡が残っていました。

12・大雪・雪に
 

牡馬グループも、私の姿を見て、突進してきます。

12・大雪・牡馬
 

「うわっ!しまった!遅れた」と、雪煙を立てるハービンジャー牡馬。

12・大雪・ハービン
 

ディープインパクト牝馬が、口の周りを雪だらけにして、顔を出すと、

12・大雪・ディープ
 

オルフェーヴル牝馬も、負けじと顔を出し、なぜか舌をペロリ。

12・大雪・ぺロ
 

そういえば、半姉たちも、こうしてニンジンをねだったことを思い出しました。

血は争えません。

3頭は、満足げに、雪の上を歩きます。

12・大雪・こちらへ
 

牡馬たちも集まり、顔を突き合わせていました。

12・大雪・牡馬群れ
 

「ニンジンは、俺様のものだー!」

12・大雪・密集
 

と、言っているのかどうか・・・。

噛みつかれるのが嫌で、少し距離を置く、栗毛のオルフェーヴル牡馬。

12・大雪・一歩ひいて
 

そのうちに、みんなが奥の方へ移動を始めると、

12・大雪・思い思いに
 

「ねえねえ!まだ、ニンジン残ってる?」

12・大雪・オル来る
 

と、やって来ました。

「あれ?あいつ、何やってるんだ?」

12・大雪・なに?
 

「ニンジン、まだあるのかな?」

12・大雪・ニンジン?
 

目ざとい2頭にに追い払われる栗オル。

みんなが再び移動を始めると、

12・大雪・ダン
 

突然、キーッと跳ねて、走り始めました。

12・大雪・栗
 

奥まで行くと、くるっとターンして、みんなのところへ。

12・大雪・奥まで
 

「うおー!」と、朝日に向かって、砂浜を駆ける少年のようで・・・。

12・大雪・戻る
 

栗オルの秘めた闘志を感じました。

12・大雪・栗来る
 

12・大雪・行く
 



「何?何があった?」

12・大雪・牝馬も
 

と、牝馬グループ。

12・大雪・見る
 

今日は、久々に、思い切り体を動かすことが出来、満足げな馬たち。

12・大雪・おしくら
 

いつもより、楽しそうに見えました。

12・大雪・栗とダン


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1273-a8aff7f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。