北国らしく

ここでは、「北国らしく」 に関する記事を紹介しています。
 昨晩降った雪で、やっと北国らしい冬の景色になりました。

12・雪・朝の月
 

空に残る、朝の月。

地面が凍って堅いため、運動不足だった当歳馬たち。

12・雪・アリュとオル
 

「これで、やっと走り回れるかな?」と期待しましたが、積雪は2センチ。

12・雪・ハービンも来る
 

まだ、駆け回る気分にはなれないようでした。

ここは、昨日凍っていた水たまり。

12・雪・氷の上に
 

真っ白で、何も見えません。

12・雪・オル
 

馬たちの口元には、みんな白い雪が付いています。

12・雪・ダン
 

牝馬たちは、太陽の光を体に浴びて、じっとしていました。

12・雪・ひなたぼっこ
 

気温は、氷点下。

12・雪・オルとアリュ
 

びっしりときめの細かい冬毛を生やしているため、寒さには強いのですが、こうして太陽が出て来ると、静かに体を暖めています。

12・雪・オルとアリュール
 

ディープインパクト牝馬が、こちらに気付いて近付いてきました。

12・雪・ディープ
 

オルフェーヴル牝馬と、

12・雪・オルのんびり
 

ロードカナロア牝馬も。

12・雪・カナ
 

このところ、ニンジンをあげると、オルフェが威張るようになりました。

12・雪・いばりんぼ
 

我が出てきています。

遠くでひなたぼっこをしていた栗毛のオルフェーヴル牡馬。

12・雪・栗
 

近くまで来たものの、ハービンジャー牡馬につかまってしまいました。

12・雪・栗&ハービン
 

「ねえねえ、ニンジン持って来てくれた?」

12・雪・ハービンジャー
 

あいかわらず、おねだり上手のハービン。

今年生まれた馬たちにとっては、珍しい雪。

12・雪・オル&オル
 

今日は、雪をペロペロなめる姿を、何度も見ました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1272-f93f769e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック