新たな仲間

ここでは、「新たな仲間」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 当歳馬は、いよいよ牡馬と牝馬に分けての生活が始まりました。

10・牡・牝馬
 

幼馴染みどうしで、ぴったりくっついているのが、4月生まれのオルフェーヴル牝馬とロードカナロア牝馬。

その2頭とずっと一緒だった栗毛のオルフェーヴル牡馬は・・・。

10・牡・栗オル
 

彼女たちを捜していました。

生まれが2ヵ月から3ヵ月も早い、お兄さんたちの中に入れられてしまったので、無理もありません。

その4頭は、揃って食事。

10・牡・4頭
 

仕方なく、みんなのところへ戻る栗オル。

10・牡・みんなのところへ
 

「君、誰だよ?」

10・牡・ハービンと
 

好奇心旺盛なハービンジャー牡馬がやって来て、様子を伺っていました。

10・牡・並んで
 

やんちゃだった栗オルが、借りてきた猫のよう。

こっちに来るハービン。

10・牡・ハービン
 

続いて、栗オルも来ましたが、

10・牡・栗
 

ダンカーク牡馬、

10・牡・ダン
 

オルフェーヴル牡馬、

10・牡・オル
 

ゴールドアリュール牡馬など、みんなが集合すると、どこかへ行ってしまいました。

10・牡・アリュール
 

そんな栗オルを追いかけ回す、早生まれたち。

10・牡・ダンと栗
 

「ねえねえ!」

10・牡・なんだ
 

「なんで、ここにいるの!」

10・牡・なあ
 

「おいおい、教えてくれよ!」

10・牡・誰だ
 

そろりそろりと、逃げる栗オルの後を、みんなが続きます。

10・牡・ぞろぞろ
 

栗オルにオルフェーヴル牡馬。

10・牡・オルオル
 

それでも、大きな騒ぎにはならず、なんとか無事にとけ込んでいるようでした。

10・牡・みんなで
 

上空には、オジロワシ。

10・牡・オジロ
 

牧柵には、雪虫。

10・牡・雪虫
 

奥山は、雪をかぶり、冬の訪れは、もうすぐそこ。

10・牡・奥山に雪
 

時折そぞろ歩く栗オルと、

10・牡・うろうろ
 

愛嬌をふりまくハービン。

10・牡・やんちゃハービン
 

この調子なら、みんなすぐに仲良くなることでしょう。

10・牡・馴染もうと
 

牝馬グループも、静かでした。

10・牡・2対2
 

オルフェがディープに近付き、あいさつ。

10・牡・挨拶に
 

4月生まれのカナロアも加わり、3頭で食事を始めました。

10・牡・4カナも
 

2月生まれのカナロアは、私のところへやって来ます。

10・牡・カナ
 

でも、やはり目の濁りはよくなっておらず、見え辛いのか、不安げ。

10・牡・おかしい
 

草を食べていると普通に見えますが、近付くと異常があるのは明らかでした。

10・牡・草
 

その午後のこと。

遠くに1頭でいたディープが、突然いななき、走り出しました。

10・牡・ディープ
 

行ったのは、2月生まれのカナロアのもと。

10・牡・仲間意識
 

たった数日一緒に過ごしただけながら、カナちゃんのことを”仲間”と意識しているらしく、彼女を捜し、駆け付けたのでした。

10・牡・行こうよ
 

今日一緒になった2頭よりは、頼もしいのでしょう。

「せっかく仲良くなれたのになぁ・・・。カナちゃんは、どうなるんだろうなぁ」

辛い気持ちは、増すばかりでした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1263-03ab15a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。