4月生まれ離乳

ここでは、「4月生まれ離乳」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 朝9時の放牧地。

10・離・オルオル
 

今日も、オルフェーヴル牝馬を追い回す、栗毛のオルフェーヴル牡馬発見。


「ねえねえ!」と、べったり。

10・離・オル
 

「うるさいわねぇ!」と、耳をしぼるオルフェちゃんに、べたべた。

10・離・やめて
 

蹴りを入れ、

10・離・バシッ
 

お尻で吹っ飛ばす、オルフェちゃん。

10・離・来ないで
 

それでも、横にやって来て、

10・離・まあまあ
 

自分の定位置とばかりに、食事開始。

10・離・食事
 

母も寄り添い、4頭が落ち着きました。

10・離・オル母来る
 

こちらは、仲の良い親子。

10・離・カナ
 

プリンセスと初仔のロードカナロア牝馬は、たいてい一緒にいます。

秋の気持ちの良い空が、広がっていました。

10・離・青空
 

一時間後、その幸せの空間から、2頭の母馬が抜かれます。

10・離・待って
 

今回は、4月生まれの2頭。

10・離・カナロア
 

5月生まれの栗オル母さんだけが、放牧地に残されました。

10・離・母行く
 

「えー!私は?」と、オルフェちゃん。

10・離・あれ
 

付きまとう栗オルくんに、呆然とするカナちゃん。

10・離・カナも
 

「うちの息子から離れなさい!」

10・離・こら
 

やきもちやきの栗オル母さんは、威嚇。

子守りには向いていませんが、2頭とは生まれが1ヵ月違うため、今回は頑張ってもらうことにしました。

10・離・いったん
 

「私のお母さんったら、どこにいったのかしら?」

10・離・うーん

 母が行った先を見つめる2頭。

10・離・かきかき
 

なぐさめ合うかのように、グルーミング。

10・離・不安
 

「邪魔よ!どきなさい!」

10・離・どきな
 

容赦ない攻撃に、戸惑う2頭。

10・離・不安な顔
 

「どこに、行ったのかしら?」

10・離・3頭で
 

とうとう、オルフェの魂に火が付き、キーッと跳ねたかと思うと、まっしぐらに駆け出しました。

10・離・キー
 

続く仔馬たち。

10・離・走る
 

それを見た栗オル母さんも、我が仔を守ろうと必死に追いかけます。

10・離・オルに
 

「本当に、どこに行ったんだ?」

10・離・遠くを
 

「知らない?」

10・離・顔
 

柵の外を探し始めた2頭は、

10・離・みんなで
 

また駆け出しました。

10・離・また
 

「どこ、どこ?」

10・離・走って
 

柵から身を乗り出すオルフェに、

10・離・外を捜す
 

いたずらをしかける栗オル。

10・離・いたずら
 

「うわっ!何するの!」

10・離・んも
 

ダダッ、ダダッ。

10・離・駆け出す
 

カナロアも必死でした。

10・離・カナちゃん
 

こちらは、すでに離乳を終え、落ち着いている5頭の仔馬たち。

10・離・落ち着いている早生まれ
 

こうなるまでには、時が必要です。

やがて、草を食べ始めた一団でしたが、

10・離・やっと
 

すぐに、そわそわ。

10・離・まだまだ
 

「おかあさーん!」

10・離・母さん
 

「こっちよー!」

10・離・汗
 

奥の放牧地には、汗だくになりながら、我が仔を呼ぶ母たちの姿が、ありました。

初めての離乳となったプリンセス。

10・離・鳴く
 

まさかの別れに、戸惑うばかり。

走っては鳴き、走っては鳴き・・・・。

見ている方が辛くなりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1252-78d2c399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。