クロフネ牡馬、出発

ここでは、「クロフネ牡馬、出発」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「よっこらしょっと!」

10・クロ・柵
 

柵の間から、器用に顔を出したり入れたりして、ニンジンを催促する男。

それが、クロフネ牡馬。

10・クロ・目線
 

仲間たちより、少々小柄な体型を生かし、ちょうど良い位置へ顔を伸ばしてきます。

「ニンジン大好き!」

小柄とはいえ、がっちりしていて、体重は410㎏以上。

10・クロ・草
 

牡馬4頭グループの中で、最初に育成牧場へ移動することになりました。

栗毛のノヴェリスト牡馬が歩いて行くのを見て、

10・クロ・栗ノヴェ
 

「ニンジンか?」

10・クロ・いそいそ
 

と、また、いそいそ。

「ねえねえ、こっち。こっち!」

10・クロ・仲間
 

と、今度は柵の上から、顔を出します。

そこへ、オルフェーヴル牡馬登場。

10・クロ・オルフェも
 

強気なオルフェは、いつまでも引き下がらない栗ノヴェに対して、尻相撲で決着。

10・クロ・押す
 

結構、怖い性格をしています。

「あー、かゆい」

10・クロ・かゆ
 

クロフネは、たてがみがかゆくて、柵を利用して、気持ち良さそうな顔をしていました。

この時やっと、遠くにいたノヴェリスト牡馬参上。

10・クロ・ノヴェ
 

みんな、お目当てはニンジン。

10・クロ・オルフェ来る
 

これさえあれば、どこにいても、飛んできます。

そして、各々、放牧地へ。

10・クロ・放牧地
 

いつまでも続くと思っていたこの放牧風景も、この日で終わり。

今朝、まだ真っ暗な午前5時前に、出発となりました。

10・クロ・出発
 

暗闇に紛れて、なんなく乗車。

「暗闇作戦、大成功!」

前回キングヘイロー牡馬に手を焼いたので心配しましたが、今回は、すぐに肩の力が抜けました。

明け始めた空に向かって、馬運車は出発。

10・クロ・無事に
 

次回、会える日が楽しみです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
くりくりお目目のやんちゃなクロフネくんも出発しましたね。
人に対してちょっと警戒心が強かったのが和らいでいるでしょうか。
今頃はきっと頑張ってトレーニングの日々を過ごしているのでしょう。
暗闇の出発作戦が上手く行ってよかったですね。
逞しくなったクロフネくんのデビューを楽しみにしています。
2017/01/27(金) 00:02 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1249-65b131da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。