5組となり

ここでは、「5組となり」 に関する記事を紹介しています。
 6月より、2月生まれと3月生まれの親子を一緒に放牧しています。

7・放・9頭
 

最初は、2つに分かれて暮らしていた5組でしたが、今は慣れて、ひとかたまりに。

いえ、ハフリンガーの乳母だけは、いつも少し距離を空けています。

7・放・乳母
 

自分が別の種類であることをわかっているのか、それとも、自由な性格なのか。

こちらは、ハービンジャー牡馬。

7・放・シル親子
 

口をもぐもぐさせながら、私に気付いて、ビックリ!

7・放・気付いた
 

でも、「なーんだ!」と、安心すると、歩いてきました。

7・放・来る
 

袖をかじるなど、ひと遊びした後、くるりと向きを変えて、みんなのところへ。

7・放・帰る
 

やっぱり安心する、母の側。

7・放・シルと
 

すっかり母らしくなったシルエットが、「ニンジンないの?」と、やって来ると、

7・放・シル来る
 

またやって来て、そよ風にうとうと。

7・放・気持ちいい
 

昼夜放牧中なので、少し疲れ気味でしょうか。

ダンカーク牡馬は、ロードカナロア牝馬が前を通るのをじっと見つめ、

7・放・カナとダン
 

「ついてっちゃえ」と、

7・放・興味
 

あとをつけますが、

7・放・後ろから
 

「来ないで!」と威嚇され、ビックリ!

7・放・怒られる
 

セレーネ母さんの仔は、強気です。

7・放・気が強い
 

ダンカークのもとには、今度は、オルフェーヴル牡馬がやって来て、

7・放・オル来る
 

あいさつ。

7・放・あいさつ
 

気心が知れているので、共に歩いていきます。

7・放・移動
 

「あー、それにしても、なんで母さんは、いつもあんな遠くにいるのかなぁ・・・」

7・放・行く
 

歩いていって、ミルクタイム。

7・放・飲む
 

オルフェくんも、母のところへ。

7・放・オル
 

熟睡したゴールドアリュール牡馬の傍らで、休んでいるお母さん。

7・放・アリュ
 

一緒に食事するカナロア。

7・放・カナ
 

それぞれの親子像。

再び、ハービンがやって来ました。

7・放・ハービン
 

今度は、帽子をいたずら。

7・放・帽子
 

草原で、気持ち良さそうに寝ていたアリュールが、

7・放・アリュール
 

「よっこらしょ!」

7・放・起きた
 

母を見失い、反対の方向へ行くと、

7・放・あれ
 

ハービンがいました。

7・放・くんくん
 

「君に用はないんだよ」

7・放・違う
 

「あ!こんなところにいた!」

7・放・いた
 

お目当ての母を発見。

アリュールを追いかけてきたハービンでしたが、

7・放・見る
 

アリュール母さんににらまれ、「うわー!」と、撤退。

7・放・いそいそ
 

生後4ヵ月から5ヵ月となり、どの仔も、お兄さんお姉さんらしくなる一方で、まだ子どもらしい一面ものぞける放牧地です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今までは母馬さんと一緒にいることが多かったとねっこたち。
お友達のことが気になって、くっついたり、離れたり、耳を絞られたり^^;・・・。
だんだんとお互いの距離が近づいてくるのが見ていてわくわくします。

体の大きいくーちゃんと紅一点のカナロアちゃんのどちらが強いのか
気になるところです^^。
2016/09/07(水) 00:44 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1235-861a405e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック