弾ける栗色

ここでは、「弾ける栗色」 に関する記事を紹介しています。
 栗毛のオルフェーヴル牡馬は、もうすぐ生後1週間。

小さな放牧地が空いているので、先日から、母と一緒に放れています。

時折目をやると、嬉しそうに跳ね回る姿が見られ、思わず笑顔に。

5・外・飛び出して
 

心配する母をよそに、大冒険の日々。

5・外・走る
 

ちょっと人見知りですが、活発な仔。

5・外・顔
 

緑の若い草とタンポポに包まれ、ますます栗毛が映えています。

5・外・すらり
 

よっこら、

5・外・よっこら
 

しょっと。

5・外・しょ
 

ころんと横になったのも束の間、

5・外・ころん
 

母が近付いてきた音で、さっと起きました。

5・外・ん?
 

ものすごく敏感です。

離れたところを車が通過しても、ひょいっと起きてしまうほど、研ぎ澄まされた神経の持ち主。

1時間ほど後に、再び訪れると、母の周りで、飛び回っていました。

5・外・日も上がり
 

ビュンと、

5・外・きゃっほ
 

勢いよく弾けます。

5・外・それっ
 

泥遊びにこうじた後、

5・外・なんだ?
 

また、ぶんぶん顔を振りながら、出発!

5・外・しゃきっ
 

くねっ。

5・外・泥
 

くねっ。

5・外・くねっ
 

くねっ。

5・外・くね
 

自由自在に、柔らかい体を動かして、そこらじゅうを疾走。

そして、パタン。

5・外・寝るか
 

この繰り返しでした。

隣で遊ぶ、3月生まれのオルフェーヴル牡馬、ハービンジャー牡馬も、

5・外・向こうでは
 

ちゃかちゃかと、めまぐるしく動く栗色の仔馬に、気が付くと、

5・外・また
 

じーっ。

5・外・オル
 

ハービンくんは、特にじっくり観察していました。

5・外・ハービン
 

2月生まれの2頭は、

5・外・2月生まれ
 

ゴールドアリュール牡馬に、ロードカナロア牝馬。

5・外・きゃ
 

「うるさいわよ!」と、カナちゃんにいつも怒られながらも、

5・外・こら
 

後を追うアリュールくんの姿があります。

5・外・やだ
 

放牧地は今、仔馬たちの躍動感であふれています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ミニオルくんにとって全てのものが新鮮で本当に楽しそう~^^。
バランスをとっている小さな尻尾が何とも可愛らしいです。
こんなに活発に動いていたら隣のお兄さんたちは気になりますよね。
いつかは一緒に遊べるようになるのでしょうか。
2016/07/09(土) 11:13 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1223-1e9def38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック