いつの間にか、仔だくさん~ダンス母

ここでは、「いつの間にか、仔だくさん~ダンス母」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、離乳&5月生まれ親仔の放牧地を見るたびに、フッと笑ってしまいます。

ダンスインザダーク牝馬・母さんの周りには、4頭の仔馬がぞろぞろ。

自分の仔、ダンスちゃんに加えて、ディープインパクト牝馬、ネオユニヴァース牡馬。

さらには、まだ離乳していない、クロフネ牡馬までが、くっついているのです。

クロフネ母さんは、遠くの方で、ひとり、草をムシャムシャ。

マイペースな彼女は、夢中で草を食べるうちに、皆とどんどん離れていってしまうクセがあり・・・。

冷たい風が吹く今日も、またまたそんな光景が広がっていました。

9・ダンス母・子沢山1 

風を避け、座って休憩中のダンス母さんの後ろで寝ているのは、クロフネ・ジュニアくん。

ディープちゃんが、ちょっかいをかけに行き、

「何するんだい!」

9・ダンス母・子沢山2 

そこへ、ネオくんも回り込んできて、「おい、おい、起きろよ!」

9・ダンス母・子沢山3 

仕方なく立ち上がったクロくん。

9・ダンス母・子沢山4 

そして、四兄弟を持つ母のような顔で、デーンと座っている、ダンス母さん。

今度は、立ち上がって居眠り。

9・ダンス母・立つ1 

足下で寝ているのは、ダンスちゃんと、再びやって来たクロくん。

ディープとネオも、やっぱり、近くでちょろちょろしていて、どう見ても、家族のよう。

9・ダンス母立つ2 

今まで、目立って子煩悩なところもなかったダンス母さんですが、母のいなくなった二頭をさりげなく受け入れてやっているような気がしてなりません。

先日、お知らせした、本当の初仔(2歳)は、明日の札幌でデビューする予定で、あちこちの新聞等で”期待の新馬”ととり上げられていましたが、直前に、「万全ではない」と、取り止めました。

残念な気持ちもありましたが、無理に使わない、馬を大事にする調教師さんに、今は逆に感謝です。

次回、この不思議な母さんに、良い報告ができますように・・・。

9・ダンス母・4頭の仔 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
相変わらず毎日楽しみに拝見しています☆

離乳後のディープちゃんとネオくんも
元気そうで何よりです!

4頭みんながダンス母さんのまわりで横になって眠っている光景は
とっても微笑ましくていいですね!
離乳組2頭にとっても、
今はまたほっ…と落ち着ける場所になっているんでしょうね。
本当にまるで4兄弟のようですね。(笑)

この4頭を見ていると…
いつかダンスちゃんとクロフネくんが離乳するその時がきても
きっとだいじょーぶ♪
そんな感じが伝わってくるようです★


2008/09/28(日) 10:07 | URL | hiro #A30xgDgE[ 編集]
離乳したディープちゃんとネオくんが寂しげでしばらく見ているのもつらかったのですがダンス母さんのまわりに集まっている姿を見て少しほっとしました。以前はこのお母さんにネオくんが追い回されてこわがっていたのに、母親と別れたこの2頭も見守ってあげている優しいとなりのお母さんという雰囲気で嬉しくなります。ちょっかいだしているディープちゃん、いたずらネオくん、貫禄のあるダンス母さん、ねぼけたクロくんもぐっすりダンスちゃんもみんな可愛いすぎです。v-238
2008/09/28(日) 20:19 | URL | のの #LkZag.iM[ 編集]
hiro様、いつも、ありがとうございます。
本当に、今度、ダンス&クロの二頭が離乳する時は、すっかり落ち着いたディープ&ネオが、お母さん代わりになって、騒ぐ二頭を見守ってくれるのではないか・・・、そんな気がします。v-22
のの様、以前、ネオがダンス母に追いかけられていたこと、覚えていらっしゃったのですね。
そうなんです。ダンスが小さい頃は、あのようなこともあったのですが、成長すると共に、なくなりました。
馬たちは、ある程度、子供が大きくなると、放任主義のようで。
今は、みんな仲良く、時にはケンカもしながら、のどかに過ごしています。v-22
2008/09/28(日) 23:17 | URL | yosshie2 #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/122-7c4760f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。