小さな冒険

ここでは、「小さな冒険」 に関する記事を紹介しています。
 残雪の日高山脈をバックに、ゴロンと横たわった仔馬が1頭。

4・ダン・残雪
 

誰でしょう?

近付くうちに、起き上がってしまいましたが、それは、ダンカーク牡馬でした。

早朝から、オルフェーヴル牡馬と一緒に放れています。

ハービンジャー牡馬が、微熱で舎飼い中の機会に、まずは、オルフェくんと合流。

早速、興味津々の様子。

4・ダン・2組
 

ニンジンに目がないオルフェ母さんが、こちらに気が付きます。

4・ダン・オルフェくん
 

ダンカーク乳母さんの目も、きらり。

4・ダン・ダンくん
 

両者近付いてきたのは良いのですが・・・・。

4・ダン・ダン接近
 

意外にも、強かったのが、乳母さん。

「うちの子に、近付くんじゃないよ!」と、オルフェ母さんを追いかけていました。

4・ダン・乳母守る
 

「なんで、私が怒られなきゃならないの?」と、オルフェ母さん。

4・ダン・走る
 

そのまま、4頭で、駆け抜けていきます。

4・ダン・一生懸命
 

「ねえねえ、なんで?」

4・ダン・こちらへ
 

再び、ダンカーク達の元へ。

4・ダン・あちらへ
 

お互いに、元々穏やかな性格なので、すぐに落ち着きました。

4・ダン・互いに
 

「ねえねえ!」と、やって来たのは、ダンくん。

4・ダン・ねえねえ
 

「やっと、友達見つけた!」というふうに、その後、何度もトライ。

4・ダン・ねえ
 

おとなしいオルフェ母さんが相手なら、楽勝でした。

4・ダン・一緒に
 

慎重なオルフェくんは、なかなか寄ってきてはくれませんが・・・・。

4・ダン・観察
 

「戻るかぁ」と、乳母の元へ。

4・ダン・戻る
 

すると、その後、オルフェくんの方から歩いて来てくれました。

4・ダン・今度は
 

パクパクパク。

4・ダン・パクパク
 

「僕、弱いですよ」の降参ポーズで、相手を安心させようとしているのかと思ったら・・・。

サッと撤退。

4・ダン・逃げろ
 

意外と、根性なしでした。

これも、ご愛嬌。

道路に、電話線の工事車両がやって来て、作業を始めたので、みんながびっくりして観察しています。

これは、オルフェーヴル牝馬の母さん。

4・ダン・オルフェちゃん
 

「大変だぁ!」と、大騒ぎ。

4・ダン・逃げるよ
 

そんな中、ダンくんはといえば・・・・。

4・ダン・遊びに来たよ
 

再び、オルフェくんに挨拶。

はるかかなたの乳母さんは、もう安心して、追いかけては来ません。

桜は、いつもの年より早く、つぼみがふくらんできました。

4・ダン・桜
 

合流初日、こんな様子が何度も見られた2頭。

4・ダン・匂い嗅ぎ
 

桜が満開になる頃には、楽しそうに遊んでいるでしょうか。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ダンくん、お友達ができて良かったね~。
オルフェくんと、徐々に遊べるようになった姿を見てホッとしています。

乳母さんは、確かハフリンガーですよね?
サラブレッドの母馬さんとの合流は上手く行くのかな?と心配してましたが、
杞憂に終わったようですね^^。
合流相手が優しいロリーさんだったので、スムーズだったのかもしれないですね。

シルエット母仔との合流がどうだったのかなと気になってます^^。
2016/06/14(火) 23:12 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1215-6ab0ae73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック