霜の朝

ここでは、「霜の朝」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今朝は冷え込み、霜が降りました。

パドックのハービンジャー牡馬が、「よいしょ」と、起き上がります。

3・霜・ハービン
 

放牧地のダンカーク牡馬は、こちらに気付いて、きょとん。

3・霜・ダンカーク
 

歩いてきました。

3・霜・ダンくん
 

遊んでいると、お母さんも、のっしのっし。

3・霜・乳母も
 

厩舎のミケは、ひなたぼっこ。

3・霜・ひなたで
 

先ほどのハービンくんは、柵をかじかじ。

3・霜・かじかじ
 

バケツのところに移動して、ひとりで遊びます。

3・霜・バケツ
 

やっぱりやって来たミケ。

3・霜・またミケ
 

シルエットに怒られる前に、さっといなくなりました。

ハービンくん、帆布シートをいたずら。

3・霜・シートを
 

そんな様子を、ロードカナロア牡馬を亡くしたお母さんが、静かに見守っています。

3・霜・カナロア母
 

生きていたら、あんなふうだったかしら・・・と思っているのでしょうか。

放牧地のオルフェーヴル牡馬は、愛嬌たっぷり。

3・霜・オルフェ
 

お母さんの耳で、遊んでいました。

3・霜・耳おいしい
 

なんでも、遊び道具。

3・霜・がぶ
 

お母さんが、大好き。

3・霜・アップ
 

隣では、遠くにいたゴールドアリュール牡馬が、母と一緒に歩いてきました。

3・霜・アリュール
 

アリュールくんも、かじり魔。

3・霜・アリュールアップ
 

じっと観察中。

3・霜・見学
 

近付いてきたアリュールくんたちに気付き、

3・霜・アリュ&カナ
 

ロードカナロア牝馬が、起きました。

3・霜・あわてて
 

「あの仔のお母さん、怖いけど、気になる・・・」

3・霜・気になる
 

少しずつ、距離を縮めているようです。

その頃には、降りていた霜も、朝の光のおかげで、すっかりとけていました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
カナロアくんのお母さん、元気そうでよかったです。でも、他の親子の仲良い姿を見るのはつらいでしょうね。来年、また可愛いこっこに会えますように・・。

放牧地でのお友達づくりが今年も始まりましたね。お母さん馬の怖い洗礼に負けず、頑張って!
2016/05/16(月) 14:56 | URL | ラベンダー #8c6RAryI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1203-4b89cf37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。