衝撃の午後

ここでは、「衝撃の午後」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 3月16日の午後、牧場に衝撃が走りました。

リーダーの携帯電話に、スタッフから電話。

「パドックで、死んでます!」

「ええっ?」

それは、10日に生まれた、ロードカナロア牡馬のことでした。

午前中に私が見回った時は、寝てばかりいて・・・。


3・カナロア
 

母馬は、横で静かに草を食べていたので、気にも留めていませんでした。

午後2時半、スタッフが厩舎に入れようと近付くと、寝たまま、死んでいたとのこと。

急いで駆け付けると、パドックの乾草の上に、まるで眠ったままのカナロアくんがいました。

母は先に厩舎へ戻され、大騒ぎ。

触ると、まだ温かいカナロアに、私は動揺しました。

「え?まだ、死んでないんじゃない?仮死状態ってことはないの?」

リーダーに食い付きましたが、獣医さんに電話し、状況を話すと、やはり、現実と認めざるを得ませんでした。

すぐに、診療センターへ。

剖検の結果を待つ間、色々なことがわかりました。

14日に、あんなに元気に駆け回っていたカナロアでしたが、15日には、呼吸が少し荒くなっていたということ。

私は、長女の卒業式等への出席で、一日まったく見ておらず、知りませんでした。

16日正午にも、長女がパドックで見た時は、辛そうに立っていたとのこと。

「なんで、言ってくれなかったのぉ!」と、周りをせめても、もうどうしようもありませんでした。

こちらの気配りで助けられた命だったら・・・、そんな思いがぐるぐる。

けれども、リーダーが診療センターから戻ってきた時、その説明を聞き、少しだけ、気が楽になりました。

剖検の結果、カナロアは、生まれながらの肺の未熟が原因で、亡くなったということ。

母馬とへその緒でつながっている間は、母から酸素をもらって生きていられたのですが、誕生後数時間で、その酸素を使い果たし、様子がおかしくなりました。

それを、私たちが必死で酸素吸入を行ったため、再び全身の血液に酸素が十分満たされ、いったんは、普通の仔馬と同じように元気になった・・・・けれども、結局その酸素を使い果たした結果、息絶えてしまった・・・ということ。

もともと、自分の力では生きられない仔馬だったと、考えるしかありませんでした。

そうなると、知りたいのは原因。

獣医さんたちに聞いても、色々調べても、はっきりしたことはわかりません。

いつも、もどかしさを感じます。

たった1週間の命でした。

一生懸命、関わったつもりだっただけに、余計に悲しく、精神的なショックは、大き過ぎました。

日が経つにつれ、この現実を受け止め、前を向こうと気持ちが切り替わり・・・。

今はただ、次につなげていくことこそが、自分の役目だと考えています。

スポンサーサイト

関連タグ : ロードカナロア,

コメント
この記事へのコメント
そうだったのですか...。
ご報告ありがとうございました。

リアルカナくん、安らかに。
2016/05/12(木) 16:38 | URL | ひーちゃん #bBmFigmc[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/05/12(木) 17:44 | | #[ 編集]
苦しかったね、でも短い間だけどお母さんと過ごせて良かったね。生まれ変わったら 又お母さんのとこにもどってきてあげてね。そして今度は強い競争馬になってね。皆待ってるよ。スタッフの皆さん頑張って下さい。
2016/05/12(木) 19:25 | URL | 歌也乃 #-[ 編集]
普通に産まれて普通に育つ事がどれほど幸せで価値のある事なのか、当たり前のようで当たり前ではないと感じました。
カナロアくん。走り回ったりしてたけど、その時も苦しかったのかな。そんな事を考えるといたたまれません。ただせめて苦しまず逝ったのであればと思います。そして今度は元気に、できれば来年、また吉田ファームさんで産まれて来てくれますように。
2016/05/12(木) 19:32 | URL | ココロ #-[ 編集]
生まれてきてくれてありがとう。精一杯生きてくれてありがとう。必ず生まれ変わってきてくれると信じています。ハービン君がお兄ちゃんの生まれ変わりのように思えたように、また会おう!
2016/05/13(金) 00:06 | URL | yumiko #-[ 編集]
本当に悲しいことが続きましたね。
人懐こいカナロアくんは白鳥とともに飛んでいきたくなったのかな?
短い命でしたが、お母さんにも甘えられて幸せだったのではと思います。
天国ではダンくんの母馬さんがお母さん代わりになってくれると良いな~。
2016/05/13(金) 00:21 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
ただただ悲しいですね…。
けど1週間という短い間だったけどお母さんやスタッフの皆さんの愛情を沢山もらったと思います。
無事産まれて順調に育つ事の大変さを改めて感じました。
2016/05/13(金) 15:30 | URL | みかん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1199-23b3b903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。