極寒の朝、数分の神秘

ここでは、「極寒の朝、数分の神秘」 に関する記事を紹介しています。
 昨夜遅くに降った雪を、未明から、月が照らし始めました。

放射冷却で冷え込んだ早朝、川からは、霧が立ち上っています。

滅多にない光景・・・と、寝藁上げをやめ、放牧地の間を流れる川へ。

1・朝・日の出前
 

日の出前の静寂を、道路を走る除雪車の轟音が、かき消していきました。

少しずつ明るくなり始める空。

1・朝・厩舎
 

橋の下から、グワッグワッという小さな声が聞こえてきたかと思うと、

1・朝・カモ
 

突然の羽音と共に、カモが舞い上がります。

1・朝・飛翔
 

川霧の様子は、刻々と変化していき、放牧地を隠したり、見せたり。

1・朝・霧と馬
 

そのうちに、東の空が、金色に輝き始めると、

1・朝・木の間から
 

おしゃべりなミヤマカケスが、元気よく飛び出してきました。

1・朝・ミヤマカケス
 

日の出まで、あとわずか。

1・朝・赤みを増す空
 

ここでいったん家に戻り、30分後、再び、外へ。

乾草を食べていた繁殖牝馬のうち2頭が、雪原へと繰り出していきました。

1・朝・雪原へ
 

遠く、日高山脈のてっぺんには、もう朝日があたっています。

1・朝・朝日当たる山脈
 

口をもぐもぐ動かしていた馬の1頭が、

1・朝・もぐもぐ
 

気付いて、こちらへ。

1・朝・こちらへ
 

口の周りの毛が、真っ白。

1・朝・霧で凍ったひげ
 

先ほど川から流れてきた水蒸気が付着して、凍り付いたのでしょう。

気温は、マイナス12度。

牧柵にひっかかった馬の尻尾も、真っ白でした。

まるで温泉の湯気のように、川からわく水蒸気。

1・朝・立ち込める川霧
 

こちらは、体毛まで、ところどころ白くなっています。

1・朝・体毛まで
 

朝日は、山のふちまで届き始め、先ほど放牧地の奥へと繰り出していった馬たちを、照らし出そうとしていました。

1・朝・下りてきた朝日
 

そして、橋の上に立っている私のところまで、光が届いた瞬間。

1・朝・青い空とダイアモンドダスト
 

きらきらと降り注ぐ、細かい氷の粒。

ダイヤモンドダストというのでしょうか。

そして、空から太い一本の光の柱が下りているのに、気付きました。

1・朝・サンピラー
 

サンピラー現象?

その神秘的な光は、数分後には消え、私の存在に気付いた馬たちが、こちらへ。

1・朝・顔
 

乾草を食べていた馬たちは、放牧地へとさらに散らばっていきました。

1・朝・動き出した馬たち
 

数十分の間に、川面の草木は、見事な霧氷の花を咲かせています。

1・朝・川面
 

すっかり青空となり、顔をのぞかせてくる馬たちは、

1・朝・輝きは増し
 

スクールバスを見送りました。

1・朝・スクールバス
 

仲良く顔を連ねる馬たちの足元にも、

1・朝・2頭で
 

素敵な花。

1・朝・霧の花
 

極寒の朝、自然が見せてくれる美しい表情に、しばし時を忘れました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
数十年ぶりの寒波襲来で西日本も-5℃以下の日が続き、大雪に見舞われました。-12℃ですか・・・。北海道では珍しくないんでしょうが、まさしく吐く息も凍りそうですね。
いつも大自然の素敵な写真に見とれていますが、今回は一段と幻想的な写真にうっとりしました。川から立ちこめる霧や霧氷に覆われた草木、そして一度本物を見てみたいダイヤモンドダスト。北海道の厳しい寒さが織り成すアートですね。

サンピラー現象というのは知らなかったので調べてみたら「太陽柱」とありました。実は私の住んでいる西日本でもつい最近「太陽柱」が見られ、ニュースで取り上げられました。繁殖牝馬たちに当たる太陽柱は、まるでスポットライトのようですね。

以前、北海道を旅した時(夏)にガイドさんが「冬の北海道をぜひ一度訪れてみて下さい。」と言われてました。離乳前の親子を牧場で眺めるには夏か初秋と思いつつ、冬もいいなあと迷いながら旅の計画を練っています。
2016/01/25(月) 16:20 | URL | ラベンダー #8c6RAryI[ 編集]
美しく、これをして幻想的というのでしょうね。スマホではなく、大きな画面でいつまでも見ていたいと思いました。
風景のところどころに佇んでいる馬達。本当に素敵ですね。

おとといの日曜日、中山競馬場に行くことが決まっていたので、風の牧場を巣だった誰かに会えるかと、今週の出走馬をチェックしたら、土曜のエンジニア君だけ。
残念でした。次の機会こそ、誰かに会えるのを楽しみにしたいと思います。
2016/01/26(火) 21:21 | URL | まりい #-[ 編集]
サンピラー現象は、見たいと思ってもそうそう見られるものではなく・・・。
本当に不思議で神秘的な光に見えます。
極寒の地に自然界からのプレゼントですね。

牧場の朝は早いですね。
お日様が目覚める前に、もう放牧地にいるなんて。
今は、さすがに昼夜放牧ではないと思いますが、朝は何時頃に放牧するのでしょうか。

セレーネさん、大分、お腹が大きくなってきましたね。
お腹の中のこっこも雪大好きこっこになりそうかな?
2016/01/26(火) 23:42 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
美しいですね~~
しかし美しいということは厳しい寒さということですね(笑)
こちらも昨日は久々に暖かかったですが
ま~寒い寒い日が続いてます。
雪が解けたら是非お邪魔したいなと
春が待ち遠しい私です。
いつも優しい文面と美しい写真を
ありがとうございます。
あと三か月したら この北海道もまた
美しく色づいた景色になりますね。。。
2016/01/27(水) 09:59 | URL | シジミ母 #-[ 編集]
あまりの美しい風景に息を止め見入ってしまいました。

極寒の厳しさに耐えたものだけに与えられる静寂の中の美しさと感動。
サンピラー現象はなんか神々しさを感じますね。一瞬、天国に行ったキンカメちゃん達が遊びに来たのかなと・・・。


感動のおすそ分けに感謝するとともに、朝からとても清々しい気持ちになれてました。ありがとうございました。
2016/01/27(水) 14:01 | URL | リボン #-[ 編集]
ありがとうございます。
寒波が原因の断水など、西日本でも、いまだに影響が出ているようで、心配ですね。
北海道は、事前の寒さ対策がしっかりなされているので、大きな混乱はありませんが、私が過ごした1年目の冬、換気のために開けた窓のせいで、風呂の水道が凍ってしまうという失態を犯しました。
西日本で当たり前のことが、北日本では通用しないことを、思い知らされましたね。
太陽柱を見たのは初めてで、びっくりしました。カメラに写るのか疑問でしたが、どこからでもしっかり撮れて、本当に不思議な光でした。
冬の北海道は、寒さに耐えられれば、素敵な瞬間がたくさんあります。
太平洋側は、比較的、晴れる日が多いので、おすすめですよ。v-22
2016/01/28(木) 13:15 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
霧のこの辺りに馬が立っていてくれたら・・・と思うのですが、なかなか思った通りにはいきませんね。
住んでいても、滅多に、狙ったような写真は撮れません。
先週は、土曜日しか出走がなく、寂しい競馬でした。
今週から、府中へと舞台は移りますね。また、機会がありましたら、応援よろしくお願いします。v-22
2016/01/28(木) 13:19 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
この冬は、暖冬気味なので、滅多にないチャンスとなりました。
当牧場は、昼夜放牧期間をのぞくと、年中、5時前に朝飼いを開始し、1歳馬から放牧します。
冬場は、1歳馬の寝藁をすべて上げた後、繁殖牝馬の放牧をしますが、あまりに寒い日は、妊娠馬は遅らせます。
この時期、昼夜放牧をしている1歳馬もいると聞きますが、ほとんど動かず、じっとしているようですよ。v-22

2016/01/28(木) 13:27 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
放射冷却の日は、早朝と昼の寒暖の差が激しいですね。
もうすっかり慣れましたが、この冬は、マイナス15℃以下になることがなく、やはり暖冬だと思います。
私は、新緑の芽吹く5月下旬ごろが大好きです。
その頃の、季節のスピード感は、本当に実感しやすく、鳥の声で暗いうちからにぎやかになり・・・。
考えただけで、嬉しくなります。v-22
2016/01/28(木) 13:33 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
寒い日は苦手ですが、こうした自然からのプレゼントがあると、生き生きとしてきます。
アラスカのオーロラも、いつの日か、見てみたいですね・・・。
この時期は、空も満天の星となることが多く、見上げては、色々なことを思います。
清々しい気分になるということは、とても大切ですね。v-22
2016/01/28(木) 13:39 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
セレーネさんでなくてロリーさんでしたね^^;。
お隣にリアルさんもいるではないですか。
ふたりのファンとして情けない失敗です。
以後、間違えないようにします。
リアルさん、ロリーさんの出産は、やはり3月頃なんですか?
無事に元気なこっこが生まれますように・・・祈っています。
2016/01/28(木) 20:54 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
ありがとうございます。
リアルもロリーも、3月上旬が予定日で、1日違いです。
どちらが早く生まれるでしょうね。
あとひと月となりました。v-22
2016/02/02(火) 15:20 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1171-ee7c3ff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック