迎春

ここでは、「迎春」 に関する記事を紹介しています。
 3日前、近くの牧草地に、タンチョウのつがいが舞い降りました。

1・新年・タンチョウ
 

道東地方で繁殖するタンチョウが、ここ浦河で見られるのは、珍しいこと。

1・新年・タンチョウ飛翔
 

”縁起が良い”といわれる鶴の飛来に、新しい年への希望が、ぐんぐん湧いてきました。

1・新年・タンチョウ飛ぶ
 

迎春準備の整った大晦日。

1・新年・お飾り
 

週末の暴風雪で積もった雪は、すっかり消え、暖冬らしく穏やかな日に。

馬たちは、静かに草を食んでいます。

この春、初めての出産を控えた繁殖牝馬たち。

1・新年・プリン
 

お腹が大きくなり、どんな心境でいるのかと、思いを巡らせます。

ディープ姉さんこと、セレーネは、出産予定日までひと月半となり、大きさも目立ってきました。

1・新年・セレ
 

無事、出産できるように、祈るばかり。

ひとつ先輩のシルエット。

1・新年・シル
 

初産の経験を生かし、一回り成長した母の姿を見せてくれるでしょうか。

新しい年への楽しみは、尽きません。

明け1歳となる馬たち。

2月で満1歳のオルフェーヴル牡馬が、近付いてきました。

1・新年・オルフェ
 

ところどころ、地面が凍り付いているため、慎重に。

1・新年・あし
 

隣の放牧地からは、青鹿毛のノヴェリスト牡馬。

1・新年・青ノヴェ
 

そして、エンパイアメーカー牡馬。

1・新年・エン
 

キングヘイロー牡馬。

1・新年・ヘイロー
 

みんな、ニンジンを目当てに、そのあどけない顔をのぞかせてきます。

後ろから、クロフネ牡馬。

1・新年・クロフネ
 

振り返ると、さっきまで遠くにいたはずの、栗毛のオルフェーヴル牡馬。

1・新年・栗オル
 

エイシンフラッシュ牡馬は、我が道。

1・新年・フラッシュ
 

時折、オジロワシの声が響いてくる、静かな放牧地で、馬たちは、いつもと変わらない時を過ごしています。

母から離れて、約3ヵ月。

もう、仲間と生きることに、何の戸惑いもありません。

団子状態の3頭から、

1・新年・3頭
 

少し離れたところに、シルエットの息子、ノヴェリスト牡馬。

1・新年・ノヴェ
 

地面が堅く、凹凸があるため、ゆっくりと歩きながら、こちらへ。

1・新年・ノヴェ来る
 

柵から顔を出すことが定番だった、栗オル。

1・新年・栗オルのぞく
 

この姿に、小さい頃のさまざまな思い出が、よみがえります。

1・新年・栗オルと青ノヴェ
 

オルフェーヴル牝馬に、流星ハーツクライ牝馬。

1・新年・オルフェとハーツ
 

ダイワメジャー牝馬に、ハーツクライ牝馬。

1・新年・メジャーとハーツ
 

ぐるりと放牧地を一回りして、戻ってくると、

1・新年・ミケ
 

今度は、うちの看板猫が、暖かさに誘われるように、見回りに出かけていきました。

1・新年・見回りへ
 

今日から始まる新しい年も、良い年でありますように・・・。

あけましておめでとうございます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
浦河も穏やかなお正月になりましたか?
タンチョウヅルの、飛来は浦河では珍しいのですね!
いつか雪景色の中でタンチョウヅルを観たいと思ってます。

昨年生まれたみんな大きくなっても
人懐っこい可愛いい顔を覗かせてくれますね。もう1歳だなんて早い!

シルちゃんの2番目の子、セレーネの初出産が待ち遠しいです。
出産を控えて忙しくなりそうですね。
今年もこちらのブログ更新楽しみにしています!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016/01/01(金) 09:30 | URL | みで #BXkg48Jw[ 編集]
シルエットさん、2年目ともなるとすっかり母の顔になってますね。
ディープ姉さんも妊婦さんらしくなってきましたね^^。
ふたりとも生まれてくる仔はやんちゃ坊主か、おてんば姫か、楽しみです。

明けて1歳となったこっこたち、まだまだ表情が幼くて冬毛がぬいぐるみみたいで可愛いです。
1歳仔がファームにいるのも残り9ヶ月ほどでしょうか。
全員、怪我なく元気に次のステージへと旅立てますように^^。

ミケちゃん、今年もファームのみんなを見守っていてね。

縁起の良いタンチョウヅルの飛来、これは吉兆ですね^^。
現在、ターフで頑張っているこっこたち、これからデビューするこっこたちが
大活躍する年になりそうですね。

まもなく出産シーズンを迎え忙しい日々が続くと思いますが、
お身体ご自愛ください。
今年もよろしくお願いします。
2016/01/01(金) 10:10 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
あけましておめでとうございます♪(^^)
今年もよろしくお願いしますm(__)m
また可愛い仔達の誕生、楽しみに待っています!!
2015年産駒達の成長を今年もまた追いかけさせて下さい♪
2016/01/01(金) 10:57 | URL | ひーちゃん #bBmFigmc[ 編集]
明けまして おめでとうございます。
タンチョウヅルの珍しい飛来、しかもつがいで・・・。これは今年も吉田ファームさんにいい仔が続々誕生する予兆かも知れませんね。

オルフェくん達ももうすぐ1歳、産まれたばかりの可愛い姿が思い出されます。
シルエットはもうすぐ2回目のお産、ノヴェくんの弟か妹が誕生するんですね。
出産、子育て、離乳とまたいろんなドラマが始まり、やがて1歳になったオルフェくん達は育成の場へ移動・・・・。今年もこのブログから目が離せません。今年もよろしくお願いします!
2016/01/01(金) 22:14 | URL | ラベンダー #8c6RAryI[ 編集]
明けましておめでとうございます。今年もどうか!素敵な日々を綴ってくださいね。

そして、飛来する渡り鳥や野に咲く花の事等、教えて下さいね。

ん~~。画像をよ~く拝見すると、確かに足下はボッコボコですね。
危ないねぇ。ちっこくても、ちゃんと身の危険とかを理解して、慎重に行動するとは、偉いね。
Hanamamiのおばちゃんなら、年甲斐もなく浮かれて、はしゃいで、けつまづいて、お母様方に負けない程の泥パック状態でしょうね。(それで、綺麗になれたら言うことなし!ですが…。無理っすね。アハハ)

実は、こちらのblogを見付けたのは、1年半前なんです。私の競馬仲間と言うか、師匠が「マックの生産(牧場)さんがblogをやってるらしいぞ!」の言葉でした。
それまでは、閉鎖されとて、メジロ牧場さんのスタッフさんのblogにおがわじゅりさん、トム子さんのblogを拝見するくらいだったのです。
Yosshieさんのblogを発見して、Wikipediaで吉田ファームさんの歴史を知りました。
ティターン父、デュレン兄、マックさんは、今はいないけど、現代もいいけど、泥臭き良き昔に戻って欲しいくらいです。
これからも、吉田ファームさんを応援していますので、宜しくお願い致します。

※トム子さんのblogに、オレ氏のデビュー戦の画像が紹介されてましたよ。
2016/01/02(土) 01:29 | URL | Hanamami #8TXiIZ82[ 編集]
明けましておめでとうございます。
新しい命の誕生を粛々と待つお母さんたち、明けて1歳馬になり、ますます元気な仔馬たち、牧場の皆さんが元気に新年を迎えられた事、心からお慶び申し上げます。
育成牧場へと巣立っていった子たちのデビューも待ち遠しく、吉田ファームさんからのお便り、今年も楽しみにしています。
皆が無事に、健康で幸せな1年になりますように(*^^*)
今年も宜しくお願いします!!
2016/01/04(月) 09:40 | URL | ダン #-[ 編集]
たんちょうの訪れは、吉田ファームの皆さん、お母さん&仔馬達にとって、きっと良い年になる兆候でしょう。シルエットさんはじめ、美人なお母さん達が無事、出産を迎えられます様に。

昨年の事ではありますが、ゴールドシップの引退式がありました。メジロマックイーンの美しい芦毛と強さと賢さを持った、皆に愛された馬が、大好きな厩務員の今浪さんが号泣するときに見せた心配そうな眼差しと、最後、覚悟を決めて写真に納まった姿に、涙が溢れました・・・。

吉田牧場でメジロマックイーンが生まれなければ、ゴールドシップもいなかったわけで、その、血によって受け継がれた感動は大きな意味を感じます。

また、吉田ファームから、人に愛される名馬が生まれるよう、心から祈ってやみません。

今年も、yosshieさんはじめファームの皆さん、かわいい馬達、そして、吉田ファームを心から応援している暖かいファンの皆さん、みんなの力を合わせて、頑張りましょう!

♪ただひたすら明日へ~夢の欠片をまた紡いでゆく~(←古い?(^^);)

さあ、新しい年の始まりです!
吉田ファームの、そして、みんなの2016年が走り出す!
2016/01/05(火) 19:43 | URL | リボン #-[ 編集]
ありがとうございます。
日本列島、暖冬のようですね。ここ浦河も雪が少なく、気温も例年より高い状態が続いています。
タンチョウは、道東では当たり前のように見られる鳥ですが、こちらまで飛んで来ることは滅多にありません。
ただ、数が増してくるにつれ、こちらまで生息範囲を広げてきているようです。
何年か後には、普通に見られるようになっているかもしれません。
今年も、来月には早、出産が始まります。
気を引き締めて、頑張っていきます。v-22
2016/01/08(金) 03:30 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
年が明けると、急に出産シーズンが近付いた感覚です。
「さあ!」という感じですね。
どの馬も、無事に出産が終えられるよう、緊張の日々が始まります。
明けて1歳の馬たちは、元気に成長し、現役の馬たちには、活躍してほしいですね。
毎年、思うことです。
頑張ります。v-22
2016/01/08(金) 03:35 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
いつも、応援ありがとうございます。
今年も、元気な仔たちが生まれてくるといいですね。
わくわくとドキドキと・・・。
これからも、よろしくお願いします。v-22
2016/01/08(金) 03:38 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
タンチョウは、近所の、水田に囲まれた牧草地に半日いたそうです。
私は、知らせを聞いて、夕方見に行き、ちょうど飛び立つところを見られました。
その後の情報はありませんが、まさに奇跡的に見られ、本当に嬉しかったです。
今年、誕生する仔たちに、心なしか期待してしまいますね。
応援よろしくお願いします。v-22
2016/01/08(金) 03:44 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
泥臭き良き昔・・・と聞くと、胸にしみますね。
私は、競馬場に足を運んで、まだ四半世紀ですが、それでも、あの頃は良かったと思うことがあります。
スターがいました。
今は、生産馬の応援一筋で、競馬は、昔と違い、客観的に眺めるようになりました。
ファンの方から、逆に教えていただくことが多いくらいです。
生産目線からの、いちブログということで、色々な楽しみがある中のひとつと思ってください。
ただただ、馬たちの幸せを願い、思いに任せて、綴っています。
時にお見苦しい点は、ご容赦くださいね。v-22
2016/01/08(金) 04:07 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
お一人でも、そのように思っていただける方がいるのは、心強いですね。
力強いメッセージに、勇気が出ます。
今年も、馬たちの活躍を願い、奮闘します。
応援よろしくお願いします。v-22
2016/01/08(金) 04:10 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
心温まるメッセージをいただき、ありがとうございます。
競馬は、血統のドラマですよね。
意外な馬が勝ったようでも、血統をたどれば、「ああ、納得」というか、「おばあちゃんがすごい馬だったよ」ということがあります。
競馬は長く続ければ続けるほど、わかることが増えてきますね。
今年は、どんな1年になるでしょうか。
後ろは振り返らず、前を向いて、駆け出したい気分です。
応援よろしくお願いします。v-22
2016/01/08(金) 04:17 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/01/13(水) 00:37 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1166-8bec2dc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック