1歳牡馬3頭、移動

ここでは、「1歳牡馬3頭、移動」 に関する記事を紹介しています。
 9月10日、12日と、ここで1年半を過ごした1歳馬3頭が、育成牧場へ旅立っていきました。

昨年3月30日に生まれた、キングズベスト牡馬。

9・牡・キング
 

4月18日生まれのワークフォース牡馬。

9・牡・ワーク
 

3月8日生まれのディープインパクト牡馬。

9・牡・ディープ
 

まずは、10日の朝、ワークが出発。

小さい頃から、肢長でスラッとした体型のワーク。

9・牡・ワーク手入れ
 

気が強く、大好きなニンジンのためなら、友達にも耳をしぼっていました。

どんな競走馬になってくれるでしょうか。

9・牡・馬運車へ
 

午後から出発したのは、ディープ。

9・牡・ディープ馬運車
 

母に似て、気の良い馬でした。

初期馴致では、ディープらしい良い動きを見せたそうです。

期待通りの走りで、1年後には、競馬場を沸かせてくれますように・・・。

そして、12日の朝は、キング。

9・牡・キング馬運車
 

気高く、気難しい馬でしたが、ニンジンを見せると、いつも一番に寄ってきました。

立派に成長し、馬体重は、470㎏台。

順調に、調教が進むよう、祈っています。

頼もしい牡馬3頭を送り出し、ホッとしたその日の午後、中山12レースで、4歳ディープインパクト牝馬のハナフブキが勝利しました。

3歳未勝利で、園田に移って3勝。

中央に戻って、4戦目での勝利でした。

牧場にいた頃は、とても素直で、おとなしい牝馬だったため、「よく頑張った!」という言葉しか出てきません。

10ヵ月前、態勢を立て直すために、育成牧場で修練を積んでいた彼女の姿を思い出します。

11・育成・ハナフブキ
 

たくさんの方々に支えられ、この日を迎えられることが出来ました。

私自身も、感謝の気持ちでいっぱいになりました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
1歳馬くんたち、春に伺った時に、ニンジンをあげたのが嬉しい思い出です。
どこかに幼さも残しつつも、みんなとても逞しくなりましたね。
これからのトレーニングは大変だと思いますが頑張れ~~!

ハナフブキちゃん、中央復帰後は日に日に強さを増しているように思います。
復帰後は、美浦の調教師さんになったので、関東中心での出走。
時間の許す限り、現地応援に駆けつけたいと思います^^。
2015/10/14(水) 10:04 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
ありがとうございます。
こんなに大きくなりましたが、どの仔も私の中では、かわいい子どもたちで・・・。
厳しい世界に足を踏み入れても、人間を信じて、立派に成長してほしいと思います。
ハナフブキは、昇級戦も、ハンデの恩恵もあり、なかなかのレースをしてくれました。
これからも、力強く舞ってほしいと思います。v-22
2015/10/14(水) 14:06 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1131-4a5eb346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック