早朝の蹄音

ここでは、「早朝の蹄音」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の早朝、外には真っ白い霧が立ち込めていました。

太陽が輝き始めると、あっという間に消えていく霧。

馬たちを放しながら、大急ぎでカメラを撮ってきて、パチリ。

9・朝・もや
 

ヴィクトワールピサ牝馬は、勢いよく飛び出していきます。

9・朝・ピサ
 

いったん、カメラを置き、今度は、栗毛のオルフェーヴル牡馬たちを放牧。

きたるべき離乳に備え、端の放牧地へ連れていくと・・・・。

「あれ?ここ、どこ?」

途中の道から、首を高く上げ、キョロキョロ。

観察眼の鋭い栗オルくんは、そこが初めて放れる場所であることに、すぐに気付きました。

人間から離れたとたん、走り出します。

私がカメラをかかえて戻ってきた時には、興奮状態。

9・朝・栗オル
 

霧が消えた草原を、しっぽを高く上げ、目を丸くしながら、歩いていました。

9・朝・興奮栗オル
 

こちらは、ノヴェリスト牡馬とエイシンフラッシュ牡馬。

9・朝・ノヴェ&フラッシュ
 

落ち着きのある2頭に対し、明らかに栗オルくんの態度は、違っています。

「ここ、どこだよ!」

9・朝・どこだよ
 

きょろきょろ。

9・朝・きょろきょろ
 

そして、すばやく身をひるがえすと、仲間たちの方へ走っていき、

9・朝・くるり
 

群れの先頭に躍り出ました。

9・朝・先頭に躍り出て
 

変化に敏感な母馬たちと共に、初めての放牧地を確かめるように、走り回ります。

9・朝・来る
 

「そんなに走るなよ・・・」と、フラッシュくん。

9・朝・フラッシュ
 

そして再び、群れは、飛び出していきました。

9・朝・再び
 

昨日までここに放れていた、早生まれグループは、反対側の放牧地。

こちらも、オルフェーヴル牝馬とその母が、走り始めます。

9・朝・駆け出したオルフェちゃん
 

後から放れた離乳組も、大急ぎで合流。

9・朝・追いかける3頭
 

みんなで、全力疾走。

9・朝・合流
 

ハッスルしているのは、オルフェちゃん。

9・朝・ハッスルオルフェ牝
 

母は、みんなの後を確認するように、走っていました。

9・朝・みんなで
 

ダイワメジャー牝馬とクロフネ牡馬。

9・朝・メジャ&クロフネ
 

オルフェーヴル牡馬。

9・朝・オルフェ
 

もう、母を捜しているのではありません。

母親代わりのオルフェ牝母に、近付いていくオルフェくん。

9・朝・オルフェ母のそばで
 

1頭のお母さんを中心に、ひとつの群れが出来上がりました。

さて、先ほどの栗オルくんたちはといえば・・・・。

9・朝・生き生き栗オル
 

まだまだ、新しい放牧地を探検中。

あいかわらず、先頭きって走っている栗オル。

9・朝・シルエット
 

その白い顔と前肢は、どんなに遠くから見ても、よくわかります。

9・朝・栗親子
 

フラッシュくん親子。

9・朝・フラッシュ親子
 

ノヴェくん親子。

9・朝・ノヴェ親子
 

母との時間は、もうあまり長くはありません。

ハーツクライ牝馬は、微熱でパドック。

9・朝・ハーツ親子
 

元気の良い母は、「私たちも放して!」と、一生懸命鳴いて訴えていました。

このペアが放牧地に戻り、慣れた頃には、離乳です。

早朝の放牧地に、久しぶりに蹄音が響きました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
栗オルくん達のグループもいよいよ離乳ですね。新しい放牧地で興奮気味の栗オルくん、普段からの観察眼が物を言ったのか、まるで間近に迫った離乳(予想外の出来事)を敏感に感じ取っているような走り。しっぽを上げて目つきも鋭く、うおーって叫んでそうですね。

久しぶりに見たフラッシュくん、びっくりするぐらい大きくなってノヴェくんのママかと・・・(笑)

そして早生まれグループの離乳組、すっかり落ち着いてオルフェちゃんママにくっついてて良かった!4頭の後から優しく見守るように走るオルフェちゃんママ、素敵なショットですね。
2015/09/17(木) 16:30 | URL | ラベンダー #8c6RAryI[ 編集]
初秋の牧場に霧がかかり、美しい馬たち、まるで絵のような風景です。
8月に初めて北海道の牧場を訪れ、東京は猛暑で大変なときでしたが、上着がないと涼しすぎる爽やかさに、心が洗われる思いでした。
栗オルくん、先頭をきってさすが好奇心旺盛で、気持ちが手に取るようにわかりますね。離乳のときは大変かもしれませんが、きっと素晴らしい競走馬になって、牧場の皆さんを喜ばせてくれることでしょう。
私たちは応援することしかできませんが、
夢をみさせていただきます。
2015/09/17(木) 16:40 | URL | ノエル #R7BYTcJk[ 編集]
朝の牧場がとても素敵です。
みんな元気いっぱいに育っていますね。

2015/09/17(木) 18:27 | URL | けい #-[ 編集]
フラッシュ君、大きくなりましたね!ものすごくお兄さんになってしまって、あの可愛くてお母さんがなかなか離せなかったフラッシュ君が見違えてしまいました。一度だけフラッシュ君のお父さんをパドックで見た事ありますが、それはそれは綺麗なカッコいいお馬さんでした。フラッシュ君にはやっぱりその面影がありますね!みんなこんなに大きくなって、そりゃそろそろ独り立ちですよね。このグループの離乳はどうなるのか、楽しみなようで可哀想なようで複雑です。
2015/09/17(木) 19:14 | URL | ココロ #-[ 編集]
ありがとうございます。
栗オルくんは、放牧地に移動中から、しっぽを上げてキョロキョロしていました。
違いがわかるんですね。
初めて競馬場へ行った時のことを空想すると、お客さんを見てキョロキョロしそうで、「競馬になるのかな」と今から心配ですね。
下見をしっかりしないと、とんでもないことになりそう・・・なんて、考えてしまいました。
フラッシュくん、凛々しくなりましたね。
オルフェちゃんママは、優しいお母さんで、本当に助かりました。v-22
2015/09/18(金) 13:10 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
北海道の秋は、本当に素敵です。優しい色であふれています。
少しずつ、その色も失われていきますが、今は、その変化をまだ大いに楽しめます。
秋の風景と、馬たちの様子を大急ぎで更新していきたいと思います。
また、応援よろしくお願いします。v-22
2015/09/18(金) 13:13 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
馬たちが生き生きと動いている姿は、絵になります。
最後の親子のひと時を見守っていきたいと思います。v-22
2015/09/18(金) 13:16 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
フラッシュくん、まだまだ甘えん坊には変わりありませんが、体は立派になりましたね。
お父さんのように、素晴らしい馬になってほしいですね。v-22
2015/09/18(金) 13:17 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1126-bc655ea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。