さまよい歩いた2日目

ここでは、「さまよい歩いた2日目」 に関する記事を紹介しています。
 離乳組は、オルフェ事件の後も、夜間にかけて放牧が続けられました。

狭い馬房に入れておくより、放牧地で仲間と共に過ごした方が良いという判断。

寂しそうな鳴き声が、時折、暗闇から響いてきていました。

次の朝、天気予報では午後から雨とのこと。

馬たちは、雨が降り出してから厩舎に入れることとなり、そのまま放牧地に。

母馬は、乳が張って気になるのか、我が仔を捜すように歩いていました。

9・2日目・母たち
 

「ん?誰だろう?」

9・2日目・ん?
 

歩いてくるオルフェーヴル牡馬の母。

9・2日目・オルフェ母さん
 

ニンジンをあげれば、嬉しそうにボリボリ。

それでも、すぐ我に返り、またいそいそと歩いていきます。

まだ、あきらめきれません。

こちらは、オルフェーヴル牝馬の母と、4頭の仔馬たち。

9・2日目・仔馬たち
 

寂しそうに寄り添っている3頭の中から、ダイワメジャー牝馬が、まず動き出しました。

9・2日目・メジャーちゃん
 

クロフネ牡馬や、オルフェくんも続きます。

9・2日目・オルフェ&クロフネ
 

「あれ?誰か来た!」

9・2日目・オルフェくん
 

もしや母が・・・とでも思ったのでしょうか。

9・2日目・気付く
 

私の姿に気付いたオルフェくんは、速歩でやって来ました。

9・2日目・来る
 

続いて、メジャーちゃんも。

クロフネくんは、オルフェちゃんと一緒に、じっと立っています。

9・2日目・オル&クロ
 

「なんだ。お母さんじゃないの?」

9・2日目・メジャ
 

様子を伺っているクロフネくん。

9・2日目・クロくん
 

オルフェとメジャーは、悲しそうに帰っていきます。

9・2日目・後ろ姿
 

「どこにいったのかなぁ・・・・」

9・2日目・遠く
 

休んでいるオルフェちゃんの前を通過するオルフェくん。

9・2日目・オルフェ&オルフェ
 

やっぱりあきらめきれず、

9・2日目・あきらめきれず
 

また、こちらへ。

9・2日目・再び
 

今度は、メジャーちゃん、クロフネくんも。

9・2日目・再び2
 

「ねえ、ねえ。母さんは?」

9・2日目・ねえ
 

「戻って来ないの?」

9・2日目・クーちゃん
 

そして3頭で、また静かに歩いていきました。

9・2日目・戻っていく
 

誰もいない静かな朝の厩舎。

9・2日目・ミケ
 

猫のミケの小さなシルエットが、寂しさを誘いました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
辛いですね…。
でもやっぱり仕方ないし(;>_<;)
たくさんのがんばれーを送ります!!
がんばれーがんばれーがんばれー♪
これからも愛しい仔達の様子を
よろしくお願いします。
2015/09/10(木) 16:17 | URL | ひーちゃん #bBmFigmc[ 編集]
オルフェ君の脱走劇、yosshieさんのコメントで、脱走した放牧地から玄関先迄、約200mって?! …私はどうしたものか、失礼と承知で申し訳ありませんが、「約1ハロン放馬したんだねぇ…オルフェ君。」yosshieさんのお言葉で相当、賢い仔なのですね。
本当に無事で良かったです。

ママと一緒に一生懸命シートの向こうを覗こうと柵より小さかったオルフェ君が、今では逃げない様にシートが掛けられた柵の上に顎が置けれる程、“おっきくなったんだなぁ。”と誕生してから今日迄の彼の成長ぶりに嬉しいやら、大好きなママとは居られないけど、お友達と元気に過ごして欲しいなと思いました。

脱走して来たオルフェ君に、母馬さん達も喜んでいたみたいですが、オルフェ君に「ねぇ!うちの仔どうしてる?何で連れて来なかったのよぉ」と会話があったのではないでしょうか…。大変ですね yosshieさん、吉田ファームの皆さん、頑張って下さいね。
2015/09/10(木) 17:40 | URL | Hanamami #8TXiIZ82[ 編集]
丸1日ブログチェックが出来なかった間に、とうとう離乳の記事が・・・。
しかもオルフェくんの脱走という大事件つき!まるでドラマのような離乳記事をじっくり読ませていただきました。本当にケガが無くてよかったです(涙)

そして、翌日の母と仔がお互いを捜し歩く姿。予想してた以上に切ないです。期待しながらyosshieさんに近づき、お母さんがいないと分かってしょんぼり帰るオルフェくんとメジャーちゃん。その後ろ姿から悲しみが漂って、思わず抱きしめたくなりました。

この後のグループがどうか無事に離乳を終えられますように。

2015/09/10(木) 18:55 | URL | ラベンダー #8c6RAryI[ 編集]
切ないですね。
前記事にも ジーンときてしまいました。
こうやって 独り立ちさせていくのですね。
オルフェくんは やっぱり父譲りですね(笑)
きっときっと
父に負けず劣らず 立派な
競走馬になってくれそうですね!!
型破りな(笑)
独り立ちした仔馬たちを
私も応援しています~~
2015/09/10(木) 21:26 | URL | シジミ母 #-[ 編集]
今にも泣き出しそうな眼差しが不憫ですね。
悲しいね~と、一緒に泣きたいくらい^^;。
みんな頑張るんだよ~~。

オルフェちゃん母馬さんが、こっこたちを見守っている姿に安心します。
お友達の母馬さんでもいるだけでこっこたちの気持ちも違うんですね。

2015/09/10(木) 22:38 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/09/10(木) 22:42 | | #[ 編集]
ありがとうございます。
3日目には、気分切り替え、みんな頑張っていました。
きっと、完全に忘れたわけではないと思いますが、騒いでも仕方ないと気付いたのでしょう。
仲間たちと乗り越えていきます。v-22
2015/09/11(金) 12:45 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
オルフェくん、ちゃんと目的があって、出て来ました。
母が行った方向・母の声が聞こえる方向・・・、ちゃんと考えて、捜しに来ました。
人間には十分慣れているため、母を見つけた後は、走り回ることもなく、すぐにつかまりました。
きっと中に入れてもらえると思ったのでしょうね。
ところが、まさかの送還・・・。
途中で気付いた時は、立ち上がりそうな勢いでした。
でも、みんなの元へ戻った時には、また安心した顔をして・・・。
これからは、仲間たちと元気に生活してほしいと思います。v-22
2015/09/11(金) 12:56 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
今週は、月火と忙しかったため、水曜からため込んだ記事の更新を進めています。
離乳・1歳の移動と、これからも、どんどん変化が続きます。
何事も、無事に経過するように、とにかく気を払い、頑張ります。
涼しく、本当に爽やかで、過ごしやすくなりました。
本州の大雨による甚大な被害には胸が痛みますが、こちらは台風の影響もなく、馬たちも放牧できています。v-22
2015/09/11(金) 13:10 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
仔馬たちにとって、母の存在は、あまりに大き過ぎます。
この試練を乗り越え、一回り大きくなることを期待しています。
オルフェくん、パワーも人一倍。
とにかく、みんなが立派な競走馬になってほしいです。v-22
2015/09/11(金) 13:17 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
オルフェちゃん母さん、本当に優しい馬で、助かります。
優しいだけでなく、賢さも兼ね備えていて、いつも感心させられます。
名牝です。v-22
2015/09/11(金) 13:29 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1124-289741ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック