好奇心旺盛組

ここでは、「好奇心旺盛組」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 桜は、あっという間に満開になりました。

5・藁・桜
 

今年、桜の前の放牧地に放れていたのは、末っ子のヴィクトワールピサ牝馬。

5・藁・ピサ
 

ハーツクライ牝馬との同居が始まり、興味津々です。

5・藁・ハーツ親子
 

寝ているハーツちゃんに近付きたくて、自然と足が向きます。

5・藁・歩き出す
 

大慌てで駆けてくるお母さん。

5・藁・待ちなさい
 

「危ないから、行ったらダメ」と言われ、しぶしぶ引き上げていました。

どちらも、初めての子育て。

5・藁・あれ
 

母のそばにいるハーツちゃんに対して、行動力があるピサちゃんは、つい笑ってしまう存在です。

放牧地の隅に連れて行かれ、そこでまたシルエット親子と柵越しの対面。

5・藁・再びシル
 

「背中がかゆいんだよね・・・」と、ゴリゴリ。

5・藁・ゴリゴリ
 

面白いので、近くまで行ってみました。

早速、やって来たシルエットとノヴェリスト牡馬に、にんじんをあげていると、

5・藁・ノヴェ
 

「それ、なあに?」と、ピサちゃん。

5・藁・ピサちゃん
 

お母さんもやって来て、仲の良い母娘。

5・藁・ピサ親子
 

そこへ、遠くから、シルエットのお母さんに連れられて、流星ハーツクライ牝馬と栗毛のオルフェーヴル牡馬、登場。

5・藁・栗オル登場
 

「あら、新しい顔ね!」

5・藁・隣をのぞく
 

「うわっ、あの仔、見たことない!」

5・藁・栗オルのぞく
 

栗オルくんは、例によって、釘付けでした。

黒い母馬と栗色の仔馬。

5・藁・見られている
 

新しいモノ好きの栗オルくんの観察が始まります。

5・藁・釘付け
 

しばらくすると、流星ハーツちゃんと一緒に、牧草の山に移動。

5・藁・移動
 

片付けるために、山にしてあったのですが、こういう小山こそ、仔馬たちの遊園地。

早速、前肢でかき分け、上り始めます。

5・藁・藁遊び
 

それを、ノヴェくんが、仲間に入りたそうにじっと見つめていました。

5・藁・遊びたそうなノヴェ
 

近くまで行って、ぴゅーんと戻ってきます。

5・藁・遊びたい
 

夢中で遊ぶ2頭のうち、とうとう小山を制覇した栗オルくんは、ご満悦。

5・藁・ご満悦
 

おおはしゃぎでした。

5・藁・おおはしゃぎ
 

こちらは、再び、ハーツちゃんに近付こうと試みているピサちゃん。

5・藁・こちらはピサ
 

ノヴェくんは、私が持っていたタオルをぶんぶん振り回しています。

5・藁・ノヴェくん
 

大騒ぎした後に、走り去っていった栗オルくんと流星ハーツちゃん。

5・藁・はしゃいで
 

彼らがいなくなったとたん、牧草の小山に突進していったのは、ノヴェくんでした。

「わーい!わーい!」

5・藁・いなくなったら
 

ひとり遊び。

5・藁・はしゃぐノヴェ
 

みんなと遊ぶ勇気はないけれど、順番待ちなら、得意。

その頃、好奇心旺盛ピサちゃんは、奥の放牧地の繁殖牝馬をじっと観察中でした。

5・藁・好奇心旺盛
 

仔馬たちの楽しい冒険は、まだまだ続きます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
末っ子ピサちゃんはホントに好奇心旺盛ですね。ハーツちゃんも寝てないで遊びにきてほしいなあ。お母さんからしてみたら、まだまだ心配でしょうね。
ノヴェくんがにんじん食べるのをじっと見てるピサちゃん、かわいい!

そこへ・・・じゃーん!やって参りました、流星ハーツちゃんと栗オルくん。
すっかり双子ですね(笑)自分と同じ栗毛だけど小さい栗ハーツちゃんに、栗オルくんは興味津々。ところで栗オルくんは授乳の時、いちいちお母さんのとこに戻るんですか?

牧草の山で栗オルくん達が遊ぶのをじっと見ていたノヴェくん、勇気出して!シルエットママもすぐに飛んでこなくなったみたいだし。でも二頭がいなくなった後で、待ってましたとばかり山に駆け上がる様子を見てたら、みんなで遊べる日も近そうですね。がんばって!
2015/05/08(金) 17:02 | URL | ラベンダー #8c6RAryI[ 編集]
人見知りのノヴェくんの冒険、可愛い過ぎます!!
ひとり遊びと順番待ちが得意なんて超カワイイですね。
吉田さんの写真と文章は、まるで絵本を読んでいるかのように心暖まります。
栗オルくんのワンパク振りも本当に可愛いですね。マイペースなところが父親譲りですね。
2015/05/10(日) 00:22 | URL | erinem88 #-[ 編集]
ノヴェくん!頑張れ!って思わず声に出てしまうような光景ですね。一人で遊ぶよりみんなで遊んだ方が絶対楽しいのに‥。もうすぐでしょうか?自分の子供だったら‥って思うと何だか切なくて‥。ノヴェくんは一人を楽しんでるんでしょうけど^ ^
2015/05/10(日) 00:56 | URL | ココロ #-[ 編集]
みんな色々興味を持ってチャレンジしていく様子が微笑ましいです。この間産まれたピサちゃんもそのうち仲間になってみんなと走り回るんでしょうね。チビッコ達、がんばれ〜!
栗オルの興味深々の様子や小山を征したしたり顔、いいですね〜!益々ファンになってしまいます。
2015/05/10(日) 01:20 | URL | AFMD #-[ 編集]
ありがとうございます。
末っ子ピサちゃん、見ていて楽しいですね。
冒険家タイプで、お母さんもあまり子煩悩ではないので、自由に生きています。
ハーツちゃんは、どちらかというと、慎重派なので、なかなか近付けません。
栗オルくんは、あくまでも、流星ハーツちゃん親子と行動を共にしています。
厩舎に戻る時、母がいつも先頭で待っているのですが、栗オルくんがいないのです。
ハーツちゃんの横で、しらーっと待っているので、いつも呼びにいかなければなりません。
母の元へ行くのは、授乳時のみでしょうね。
ノヴェくんは、ひとりで遊んでいても平気なようです。
なんだか面白い仔です。
もう少し観察を続けてみたいと思います。v-22
2015/05/10(日) 12:01 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
当歳馬の動きは、本当に面白いですね。
心の動きがわかるので、いつも楽しく観察しています。
今のうちだけですが、競走馬になった時に「こんな仔だったんだ!」と思い出してもらえるように、記録していきます。v-22
2015/05/10(日) 12:05 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
母馬は、もうあまり気にしなくなりました。
でも、ノヴェくんは、楽しそうにひとりで遊んでいます。
距離が縮まってきているので、もうすぐみんなで遊べるでしょうか。
性格って、ありますね。v-22
2015/05/10(日) 12:08 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
今が、一番盛り上がっている放牧地です。
遅く生まれた仔たちも、これから、どんどん関わるようになると思います。
私自身も、わくわくしながら様子を見ています。v-22
2015/05/10(日) 12:10 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
はじめまして。記事を楽しく読ませていただきました。
ピサちゃんのファンになってしまいました。こんなに独立心の強い仔馬っているんですね。お母さんがいない所へどんどん歩いて行って、他の馬にもちょっかいを出して。どんなふうに成長するのか楽しみです。
2015/05/12(火) 04:41 | URL | 桜餅 #44/MRI3g[ 編集]
ありがとうございます。
お転婆なピサちゃんを、どうぞこれからも見守ってください。
桜餅というお名前を見て、最近頑張っていたサクラモチという名の馬を思い出しました。
今調べると、登録抹消となっていて、ビックリです。
すみません・・・。話がそれてしまいました。v-22
2015/05/13(水) 01:19 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1091-fc8feb9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。