友達、見つけた!~その1

ここでは、「友達、見つけた!~その1」 に関する記事を紹介しています。
 月曜日、きらきらと朝日輝く放牧地に、楽しそうに遊ぶ仔馬2頭を見つけました。

4・栗・ハーツと
 

共に生後1ヵ月前後のハーツクライ牝馬と栗毛のオルフェーヴル牡馬。

4・栗・並んで
 

どちらも、お母さんが放任主義なので、自由にのびのび。

4・栗・かけっこ
 

こどもだけの時間を、エンジョイしています。

「待てー!!」

4・栗・追いかけて
 

とても気が合う2頭。

4・栗・仲良し
 

ハーツちゃんが、お母さんのところへ乳をもらいに帰ったため、残念そうな栗オルフェくん。

4・栗・なーんだ
 

「あれ?来てたの?」

4・栗・そしてこちらへ
 

方向転換して、こちらへ歩いてきました。

あたりが柔らかい栗オルフェくんは、人への接し方も上手。

座っている私の帽子の匂いをかいだり、顔をくっつけてきたり。

危険なことはしません。

自由にさせながら、私は、少し離れたところにいるエイシンフラッシュ牡馬に注目しました。

4・栗・フラッシュは
 

これまで遊びに来てくれた栗オルフェくんが、母のガードの緩いハーツちゃんのところへ行ってしまったものだから、ことごとく退屈。

4・栗・やんちゃ
 

仕方なく、自分の母に、体当たりしています。

4・栗・し放題
 

あまりしつこいものだから、母もイラッ。

4・栗・母イラッ
 

しっぽで振り払いながら、草を食べ続けていました。

4・栗・フレーメン
 

自分の子煩悩がまねいた、ストレス。

早く気付けばいいのになぁ・・・と、色々考えさせられます。

そして、目の前の栗オルフェくんは、余裕しゃくしゃく。

4・栗・かゆい
 

気の向くまま、自由奔放に生きていて、「ねえねえ、あそぼ」と、今は人間も友達扱い。

4・栗・あそぼ
 

くわえて、しばらく遊んだ手袋を、

4・栗・とった
 

下に落とすと、今度は、小さな蹄でムギュッ。

4・栗・むぎゅ
 

やってくれました・・・・。

そうこうしているうちに、ハーツクライ牝馬の親仔が走り出し、

4・栗・みんなが走り
 

エイシンフラッシュ親仔も。

4・栗・フラッシュも
 

栗オルフェくんも、あわてて駆け出したのは、いいのですが、向こうまで行くと、高みの見物。

「あれ?だけどさぁ、なんで、みんな走ってるの?」

4・栗・観察
 

あまりの冷静さに、プッとふき出してしまいました。

サラブレッドにありがちな、カッとなるところが少なく、常に傍観者でいられるところが、彼の不思議な魅力。

このまま競馬場へ連れて行けば、きっと嬉しくて、きょろきょろ周りを見渡してしまうでしょう。

さて、この放牧地にいるもう1組の親子はといえば・・・・。(その2に続く)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
栗オルくん、最高です♪!!(*^^*)
馬場入りする栗オルくん想像してしまいました!!
ぼく、頑張るよ~♪って愛想振りまきながら返し馬…背中には池添騎手…もう泣きそうです♪(〃∇〃)
2015/04/15(水) 11:39 | URL | ひーちゃん #bBmFigmc[ 編集]
可愛すぎてキュン死にしてしまいそうです。元々オルフェーヴルのファンだったのがきっかけでこちらを覗かせて貰うようになったので、オルフェ産駒には一段と思い入れがありまして‥^^;ですが、それを割り引いても栗オル君の可愛らしさにドキドキしてしまっています。なんでしょうか?この仔は‥。表情が豊かででも冷静沈着で、でも面白い。もう既に大ファンになってしまっています。こんな可愛い仔をこの世に送り出してくれて、スカーレットドレスちゃん、本当にありがとうという気持ちでいっぱいです。
2015/04/15(水) 14:24 | URL | ココロ #-[ 編集]
栗オルフェ君、いずれはすべての仔馬と仲良しになりそうですね。どんな状況にも動じず、感動のレースを見せてくれそうですね。ちなみに栗オル君は青い瞳なんでしょうか?魅力たっぷりですね。早く競馬場で会いたくて仕方がないです。
2015/04/15(水) 17:00 | URL | たらチャン #-[ 編集]
最近更新が多く、うれしいです。
楽しく拝見してます。
どの仔馬も魅力たっぷりです。

オルフェくんの派手な顔立ち、競馬場でみることのできる日が待ち遠しいです。
このまますくすく育ったら、きっとメンコなしで走ってくれるんじゃないかと期待しています。
2015/04/15(水) 17:49 | URL | こたつ #-[ 編集]
友達が欲しくてたまらなかった栗オルフェ君、良かったですね!ハーツちゃんと栗オル君の流星は、そっくり。お馬さんは、自分の顔を知っているのでしょうか?
紫の手袋をムギュの手、可愛いですね!ぬいぐるみみたいです。
エイシンフラッシュ君も首をかしげて羨ましそうな姿、可愛いです。
こんな可愛い仔馬たちが、走り寄ってきてくれる毎日なんて、羨ましいです☆
2015/04/15(水) 21:12 | URL | Hase #-[ 編集]
と言うようなフラッシュくんの声が聞こえてきそうですね^^;。
物に動じない栗オルくんでもお母さんのガードが緩いハーツちゃんの方が遊びやすいですよね。
直にフラッシュくんも仲良くなれるかと思っていたのですが、なかなか上手くいかないものですね^^;。
フラッシュ母さんのガードが緩くなれば、すぐにでもお友達になれると思いますが・・・。
でも昨年はガードが緩むまで2か月かかり、今年はまだ1カ月。もう少しかかりそうでしょうか^^;。
ハーツちゃんとお友達になりそびれたノヴェくんも早くお友達ができると良いですね。
2015/04/15(水) 21:51 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
栗オルフェ君、可愛いガールフレンドが出来て良かったね。
君の事だから、他の仔も親友になれるはず!
栗オルフェ君の小さい蹄の可愛いこと。
顎の下の白さもホイップクリームを付けているみたいで…もぅこのッッ愛嬌者なんだかんだらぁ。
気になる事がひとつあります。
蹄の音なのですが、競馬場のパドック等、競走馬の蹄の音は蹄鉄をはめているので、私的な表現だと、乾いた音と言うのでしょうか…“カッポ カッポ”と響きますが、仔馬たちは生蹄ですよね?
アスファルトを歩かせるとどんな音をしますか? 先ず、サラブレッドの仔馬を間近で拝見した事が無いものですから、素朴に疑問に思いました。

やはり、カッポカッポとあの足音がするのでしょうか?
蹄の音、心地いい音ですよね。私は蹄の音だけではなく、お馬さんの全てがたまらなく好きで 昔、とある乗馬クラブでパートナーになってくれたお馬さんがとても賢く、優しい方だったので、ボロを頂いて、カラッカラに乾燥させて、ニスを塗りまくって、置物にしている位(笑)
吉田ファームさんの仔なら、栗キングちゃんのボロは私の一生涯の宝物になりますよ。ただただ、吉田ファームさん家の管理されてる仔たち、皆、仲良く、逞しく育っておくれ!
2015/04/16(木) 02:32 | URL | Hanamami #-[ 編集]
ありがとうございます。
無事に、競馬場に行けるといいですね。
まだまだ長い道のりです。
栗オルくんなら、初めての競馬場に”見るものすべてが新鮮”と、目を輝かせていそうな気がします。v-22
2015/04/16(木) 11:47 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
栗オルくんのアップは、誰が見ても釘付けですよね。
最初は、「すごい不細工!」とささやかれたこともありましたが、今では、そんな悪口は笑い飛ばせます。
競馬場で笑われても、「どうや!」と、その走りで周りを黙らせてほしいと思います。
目指すは、応援してくださる方々の期待に応えられる馬になること。
デビューはまだ先ですが、長い目で見てあげてください。v-22
2015/04/16(木) 11:58 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
栗オルフェくんは、社交的なので、どこへ行っても愛される存在になりそうです。
瞳は、光の加減にもよりますが、黒っぽいです。
生産者としては、まずは無事に成長してほしいですね。v-22
2015/04/16(木) 12:05 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
仔馬が活発で、見逃せない時期なので、張り切って更新しています。
載せられない馬も多く、まだ足りないくらいです・・・。
栗オルフェくん、メンコなしで走ってほしいですね。
気性難がなければ、それも可能です。
走り出すとどうでしょうか?v-22
2015/04/16(木) 12:09 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ハーツちゃんと栗オルくん、遠目からだとよく似ています。
まるで、双子のようですね。
遊んでいた手袋を落としたので取ろうとしたら、動き出して踏まれました。
狙っていたわけではないのに、見事にど真ん中を踏んでくれて、自分でも笑ってしまいました。
小さくて毛がもしゃもしゃで、蹄の泥汚れまで、栗オルくんらしいですね。
大きくならないで、ここで止まってほしいというのが、正直なところですが、仔馬の成長は本当に早いので、あっという間に変わっていくでしょう。v-22
2015/04/16(木) 12:18 | URL | team yosshie #yg5VqWuY[ 編集]
確かに、簡単に近付けるハーツちゃんの方が、魅力的でしょう。
フラッシュくん、頑張れ!と応援したくなります。
今日は、フラッシュくんが、ノヴェくんの方へ、ひとりで歩いていく姿も確認できました。
あまりに距離があったので、途中で引き返していましたが、彼なりに冒険し始めているようです。
この頃の仔馬たちは、本当に面白いですね。v-22
2015/04/16(木) 12:23 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
馬の蹄の音は、私も大好きです。
でも牧場では裸足なので、歩いている時はほとんど聞こえません。
走っている時に、ドドドドッと聞こえるくらいでしょうか。
今まで意識したことはなかったのですが、仔馬くらいの軽さだと、アスファルトの上を歩いても、あまり聞こえないと思います。
そして、好きな馬のボロを乾燥させて置物にするとは、Hanamamiさんも、なかなかですね!
モンゴルでは、乾燥させて燃料にするそうです。色々と使い道はありそうですね。
生産馬たちの応援ありがとうございます。v-22
2015/04/16(木) 12:33 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1076-c541bbb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック