1歳牝馬のその後

ここでは、「1歳牝馬のその後」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 1歳馬は、昼夜放牧が始まりました。

まだ草が伸びていないので、天候を見ながらの馴らし期間です。

昨日、夕日が落ちる前に、1歳牝馬の様子を見に行きました。

最近、私の姿を見ただけで駆けてくる、ハーツクライ牝馬。

4・牝・ハーちゃん
 

そして、鹿毛のキングズベスト牝馬が負けじと走ってきて、その後に栗毛の2頭が続きました。

4・牝・キングとフランケル
 

一番最後に来たのは、Frankel牝馬だというのに、「どきな!」とちょっと耳をしぼっただけで、みんなが後退。

4・牝・彼女が来ると
 

さっきまで特等席でニンジンを食べていたハーツやキングも、遠慮しています。

4・牝・遠慮がち
 

やはり、その存在は、大!

そして、感心することがひとつ。

来た当初は、口にしなかったニンジンを、かじり出したのです。

4・牝・食べた
 

周りが食べているのを見て、学習したのでしょう。

「偉い!」

度胸は人一倍あるようで、ガリッと口に入れ、もぐもぐしていました。

ところが、しばらくするとペッと吐き出して、フレーメン。

4・牝・フレーメン
 

匂いが気になるのでしょうか。

子どもたちは、大笑い。

ぐるっと回ってキングたちが来たので、素早くニンジンを渡しました。

4・牝・キングたち
 

ハーツだけがその場に残り、いつの間にやら、またニンジンをゲット。

4・牝・ちょうだい
 

そこへフランケル。ふたりで仲良く並んだ、と思ったら、

4・牝・ハーツとフラン
 

いきなり、ものすごい迫力で、鹿毛キングを威嚇。

4・牝・威嚇の瞬間
 

うまい具合に、目の部分が隠れていますが、誰が見てもフランケルのしわざです。

いつも控えめな栗毛のキングも、横に並ばれると、目が泳いでいました。

4・牝・横をちら
 

とにかく、プライドは相当高いフランケル。

この後、久々に、もう一つの1歳牝馬の放牧地ものぞきました。

先頭でやって来るのは、ディープインパクト牝馬。

4・牝・ディープ
 

星のあるヴィクトワールピサ牝馬と黒鹿毛ヴィクトワールピサ牝馬が続きます。

4・牝・星ピサと黒ピサ
 

落ち着いているピサ2頭に対し、

4・牝・ピサ2頭
 

ディープは、ニンジンを食べ終わると、厩舎の方を見て、入りたそうにしていました。

4・牝・ディープちゃん
 

すっかり大きくなったように見えても、精神的には、まだ子ども。

このグループも、新しい仲間が来れば、また新たな動きがあることでしょう。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
フランケルちゃん、怖~い^_^;
でも、強気で頑張ってるように思うのでやっぱり可愛いです♪(*^^*)
ニンジンダメなんですね~
私と一緒だぁ^_^;
2015/04/13(月) 11:34 | URL | ひーちゃん #bBmFigmc[ 編集]
いつも冷静な栗毛キングちゃんなのにフランケルさんが横にいると困り顔ですね(^_^;)
この人(仔)怖いから苦手だわ~って表情に見えました(*´∀`)
フランケルさんと仲良くできる日が早くくること願ってます(o^-^o)
2015/04/13(月) 12:28 | URL | めんめ #-[ 編集]
「どいて!」ではなく「どきな!」なんですね。目付きをみれば納得です。
生まれ持ったものなのか、何かが彼女をこうさせたのか…
風の牧場で今後どうかわっていくのか、目が離せません。

栗毛オルくんは、仔馬とは思えない振る舞いに笑ってしまいます。いつも何かをじ~っと見つめている画像が多いですよね。一生懸命考えているのでしょうか。早く、お母さん達のガードを気にせず、自由に遊べるようになるといいですね。その時のオルくんはいったいどうなってるのでしょう。
今年は、当歳馬も一歳馬も話題がつきませんね。面白過ぎます。
2015/04/13(月) 15:06 | URL | まりい #-[ 編集]
ふと、小学校の時のクラスを思い出してしまいました。女ジャイアンのような同級生がいたなと。振る舞いは粗暴だけど、本当は皆と仲よくなりたいだけのちょっと不器用な女の子。フランケルちゃんも、みんなが食べているものを頑張って食べてみようかな、そしたらもっと仲良くなれるかな、と思ったのかなぁ、なんて・・・。
まだまだ幼気な女の子なんですよね。
2015/04/13(月) 21:07 | URL | 港の汽笛 #-[ 編集]
フランケルちゃん、なかなか面白いこっこですね^^。
負けず嫌いというか、かなりの頑張り屋さんなのかな~と思いながら見ています。
人参は苦手だけど、友達が美味しそうに食べているから挑戦したのかな?
仲間には強がりなのに人間には甘えているのが可愛いですね^^。
栗キングちゃんたちと、グリーミングができるようになると良いですね。
2015/04/13(月) 21:53 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
栗色の馬体に、長く白いソックス。
存在感ありありですね。
新しい所に来てまだいっぱいいっぱい、でも頑張っていてなんだか可愛らしい。
ハーツちゃんやキングちゃんに混ざって、適応しようと懸命な感じがします。
きっと間もなく、皆とゆったり仲良くする姿が見られるのかも…そんな日が必ず来ると期待して待っていますv-349
2015/04/13(月) 23:12 | URL | さっちゃん #-[ 編集]
ありがとうございます。
食べ慣れていないと、最初はなかなか食べてくれません。
でも、好奇心が旺盛なところがいいですね。
今後、どうなるでしょうか。v-22
2015/04/13(月) 23:31 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
時折のぞくと、栗毛どうしで一緒にいることもあります。
優しい仲間たちなので、早く打ち解けるといいですね。v-22
2015/04/13(月) 23:33 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
「どいて!」でも「どきなさい!」でもなく、「どきな!」と言っているような目つきでした。
これからも、その調子でいくのか、そうでないのか、、まだわかりません。

今年は、オルフェーヴルの仔が3頭いますが、どの仔も個性があり、自分の味がしっかり出ています。
育てがいがあります。栗オルくんは、特にその風貌から、目立ってしまいますね。
楽しい仲間たちに囲まれ、幸せです。
みんなが無事に競走馬になれるよう、頑張っていきます。v-22
2015/04/13(月) 23:42 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
馬社会も人間社会も、見れば見るほどよく似ています。
確かに、女ジャイアンみたいな雰囲気がありますね。
強がっているけど、意外と繊細なのかもしれません。
とても賢いという印象はあります。v-22
2015/04/13(月) 23:45 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
そういえば、1歳の秋頃になると、牝馬どうしのグルーミングが流行りますよね。
どの仔とグルーミングしているのでしょうか。
最初よりも慣れて、少しずつみんなと距離を縮めているように思います。v-22
2015/04/13(月) 23:48 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
風貌が、目立ちますね。
たてがみの金髪が、とても素敵です。
アウェイで不利な状況にも関わらず、攻めているところが、なんともいえません。
この自尊心を、競走馬としてうまく発揮できるようにしたいと思っています。
他の子たちも、負けない強い心が育ってくれるといいですね。v-22

2015/04/13(月) 23:58 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1073-f04db3fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。