エンパイアメーカー牡馬、誕生

ここでは、「エンパイアメーカー牡馬、誕生」 に関する記事を紹介しています。
 4月1日午後7時20分、父エンパイアメーカーの牡馬が誕生しました。

予定日から20日遅れ。とても大きな男の仔でした。

4・エン・誕生
 

それでも、自分でちゃんと起立し、いつの間にか授乳完了。

穏やかな性格のお母さんなので、2産目ながら、まったく手がかかりませんでした。

生後1日目の馬房。

4・エン・おっとりタイプ
 

彼もまた、穏やかそうな顔をしています。

座るのが少し苦手で、気が付くと立ったまま、うとうとしていました。

生後6日目のハーツクライ牝馬は、広いパドック。

4・エン・ハーツ牝
 

バケツが大好きで、ガタンと音を立てて、中の水をひっくり返しています。

4・エン・バケツ
 

こちらは、見るからに、お転婆。

そして、合流して5日目のエイシンフラッシュ牡馬と栗毛のオルフェーヴル牡馬。

4・エン・フラッシュ&栗オル
 

このところ、横を通るたびに、このような光景が見られます。

フラッシュくんに近付く栗オルフェくん。

4・エン・近付く
 

子煩悩なフラッシュ母さんに怒られますが、そんなに遠くまでは逃げないのです。

4・エン・怒られる
 

「待って。遊ぼうよ!」と、出ていくフラッシュくん。

4・エン・待って
 

「ダメッ!」と、間に入るフラッシュ母に、

4・エン・ダメ
 

「このおばさん、怖いなぁ・・・」と、ちょっと下がる栗オルフェ。

4・エン・怖いなあ
 

落ち着き払って、ひるまない相手に、フラッシュ母は、完全に面食らっています。

「さあ、さあ、あっちへ行くわよ!」と、我が仔を連れて行こうとすると、

4・エン・あっちへ行くわよ
 

一緒について来る栗オル。

「なに!この仔!」

4・エン・なあに、このこ
 

威嚇に屈しない栗オルフェくんに、さすがのフラッシュ母さんも、まごまごしていました。

4・エン・あんまり逃げない栗オル
 

「うーん。なんで、この仔は、あっちへ行かないのかしら・・・?」

4・エン・フラッシュ母もたじたじ
 

栗オルくんの母は、遠くで、知らん顔で草を食べています。

一貫した放任主義。

相手が母馬なら、きつい威嚇を繰り返すフラッシュ母も、こども相手に本気を出すわけにもいかず、

「困ったなぁ・・・」

4・エン・遊びたいんだよ
 

「遊びたいんだよぉ!」

栗オルくんの執念が実る日が来るでしょうか。

堅いフラッシュ母の心が、栗オルフェマジックで、徐々に緩んでいくことを期待しています。

4・エン・再び
 



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昨年の夏はお世話になりました。
また、いつも楽しく拝見させて頂いてます(*^^*)

フランケルちゃんの近況も楽しみにしてます(≧∇≦)

リーダーにも宜しくお伝え下さい(^o^)
2015/04/06(月) 15:13 | URL | 桜慶Ⅴ #-[ 編集]
栗オル君可愛すぎます。心が強いのかそれとも怖いもの無しなのか気にしない性格なのか‥。オルフェちゃんは他のお母さんに怒られて震えてましたよね。それと比べるとなんとも‥^^;同じ父なのに‥。他の牧場さんのFacebookでオルフェーヴル産駒はどの仔も全然性格が違うと書かれてましたが、なるほどなと思いました^ ^
2015/04/06(月) 17:59 | URL | ココロ #-[ 編集]
エンパイヤくん、誕生おめでとうございます(*^▽^)/★*☆♪
大きい仔なんですね~穏やかで…
やんちゃおてんばが多い今年は
反対に目立つかもですね^_^;
成長、楽しみにしてます♪(*^^*)
栗オルくん…面白い(*^^*)
日々の行動楽しみにしてますね!!\(^o^)/
2015/04/06(月) 18:25 | URL | ひーちゃん #bBmFigmc[ 編集]
エンパイアくんのお誕生、おめでとうございます!
シャンティくんの弟くんになるのでしょうか。
興味津々でカメラを見つめている眼差し・・・とても人なつこそうですね^^。
バケツ大好きこっこのハーツちゃんはいろいろとやらかしてくれそうで、
次は何かな?と心の中でそっと期待しています^^。

栗オルくんには、さすがのフラッシュ母さんも困っているようですね^^;。
でもフラッシュ母さんは、確かこっこ好きだったと記憶しています。
栗オルくんがいつも一緒・・・双子状態のような光景がじきに見られるかも・・・ですね。
2015/04/06(月) 22:38 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
栗オルくんw
我が子を連れて行こうとするフラッシュ母に、
一緒に着いて行く栗オルくんも耳を伏せて拗ねてる顔。
面白すぎて何度も見返しました!!
なんて図太いんだろう!
2015/04/07(火) 02:32 | URL | #-[ 編集]
こちらこそ、いつもありがとうございます。
出産ラッシュで、記事にしたいことが山ほどあり、遅れ遅れになっています。
学校の春休みも終わったので、猛ダッシュで、追い込みをかけたいと思います。
フランケルちゃんは、到着翌日の様子を撮ってあり、この後公開予定。
とにかく強かったです。v-22
2015/04/07(火) 04:13 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
栗オルフェくんは、物事をじっと見つめ、静観するタイプのようで、とにかくクールですね。
遊びたいけれど、じたばたしないところが、逆に面白すぎます。
なんにでも興味があるところは、当牧場生まれのオルフェ産駒の特徴。
天真爛漫な鹿毛2頭に対し、じっくり観察の研究者タイプが栗オルフェ。
体型的な面で、ある獣医さんは、オルフェの鹿毛馬はがっちり幅広に出て、栗毛馬は薄手に出ている・・・といった表現をしていました。
母馬の血統等でも、当然違ってくるでしょうね。v-22
2015/04/07(火) 04:23 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
エンパイアくんは、とっても大きくて、出産時になかなか出て来ませんでした。
お母さんも、さぞ疲れたことだと思います。
今のところ、少しおとなしめの性格ですが、まだまだわかりません。
彼の成長も楽しみです。
栗オルくんは、派手な容姿だけでなく、性格も注目です。
どんどん観察したいと思います。v-22
2015/04/07(火) 04:31 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
2歳ダノンシャンテイ牡馬が初仔で、1年空き、彼が2番仔です。
エンパイアメーカーといえば、黒い馬体を想像していたので、ちょっと意外でした。
ダノンシャンティの時も栗毛だったので、母の色に出る傾向があるかもしれません。
鹿毛のような、栃栗毛のような、微妙な毛色です。
そして、こちらのハーツちゃんは、流星ハーツちゃん同様、お転婆です。
よく似ていて、比べて見るのが楽しいですよ。
栗オルくんとフラッシュくんの関係も楽しみですね。v-22
2015/04/07(火) 04:38 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
そうなんです。
私も、画像をアップした後に、同じように耳を伏せて歩いている栗オルくんに気付き、理解に苦しみました。
決して、フラッシュ母に、負けていなかったようですね。
最初は、遠慮がちに歩いているのかと思っていましたが、思い切り強気に出ていたようです。v-22
2015/04/07(火) 04:40 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1064-740d23f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック