ハーツクライ牝馬が誕生

ここでは、「ハーツクライ牝馬が誕生」 に関する記事を紹介しています。
 3月27日の午前10時に、父ハーツクライの牝馬が、誕生しました。

出産予定日からは、8日遅れ。

母馬が、放牧地をせわしなく歩いていたため、馬房に入れたところ、間もなく破水したそうです。

私は外出中だったので、その場に立ち会うことが出来ませんでした。

メールを受け取り、「あー、残念!」

母馬は、初めての出産。

繁殖牝馬としては、なかなか難しいタイプで、牧場にやって来てから3シーズン目で、やっと出産にこぎつけました。

ここまでの長い道のりを思うと、喜びもひとしお。

初仔なので心配した最初の育児もしっかりこなし、すっかり母の顔になった生後3日目の今朝。

暖かいので、裸ん坊でパドックに出たハーツちゃんです。

3・ハー2・いきなり
 

とにかく元気いっぱい。

3・ハー2・顔
 

顔に目立った特徴はありませんが、12日早く生まれた、同じハーツクライ産駒の牝馬によく似ています。

立ち上がったり、

3・ハー2・元気いっぱい
 

走り回ったり。

3・ハー2・走る
 

お母さんにニンジンをあげていると、近くまでやって来て、鼻をくんくんさせていました。

3・ハー2・親子
 

「ちょっとぉ!こっちにも、ちょうだいよ」と、隣のパドックで前掻きをするシルエット。

3・ハー2・シルエット
 

シルエットにニンジンをあげ、再び後ろを振り返ると、早くもバケツの水に興味を示しているハーツちゃん。

3・ハー2・バケツ
 

ハーツ産駒らしく、好奇心旺盛で、しっかり者のようです。

3・ハー2・バケツの横で
 

こちらは、母と一緒にくつろぐ、大きな流星のハーツちゃん。

3・ハー2・ハーツ牝
 

さて、放牧地では、新たなグループ放牧が始まりました。

栗毛のオルフェーヴル牡馬とエイシンフラッシュ牡馬。

3・ハー2・栗オルとフラッシュ
 

まだ互いに距離をとっているので、これからの進展が興味深いところ。

パドックに戻ると、馬服を脱いで、嬉しそうなノヴェリスト牡馬が、生き生きと動いていました。

3・ハー2・ノヴェ
 

3・ハー2・ノヴェ2
 

母がしたばかりの新鮮な糞を食べるノヴェくん。

3・ハー2・ボロ
 

これは珍しいことではなく、仔馬はこのようにして、牧草を消化するために必要な微生物を、体内に取り込んでいるといいます。

3・ハー2・食べる
 

どの仔もみな、少しずつ成長を続けています。

3・ハー2・ひょいひょい
 



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
2頭目ハーツちゃん誕生おめでとうございます(*^▽^)/★*☆♪
順調にお産が進んでいて良かったです♪あと何頭誕生予定ですか!?
今で牡馬5頭牝馬4頭ですね!!(*^^*)
ハーツちゃん、2頭になっちゃったけど何て呼べば…^_^;
ハーツちゃん1とハーツちゃん2ですか!?
流星ハーツちゃんとハーツちゃんとか!?^_^;
栗オルくんとフラッシュくん
仲良くなれるといいですね♪(*^^*)
ところでオルフェくんオルフェちゃんそろそろベッタリ仲良しになってる頃かな!?なんて期待している~
今日この頃です(〃∇〃)
2015/04/03(金) 23:54 | URL | ひーちゃん #bBmFigmc[ 編集]
ハーツ2ちゃんのお母さんは、過去記事から気になっていた繁殖牝馬さんです。
確かオルフェ母馬さんと同じ時期に繁殖に上がってきたんですよね。
3シーズン目での出産・・・本当に良かったですね。こちらまで嬉しくなりました^^。
今までのご苦労が元気いっぱいのこっこの誕生で報われましたね。
それにしても活発なハーツ2ちゃん。なかなかのお転婆娘になりそうです^^;。

グループ放牧が始まった栗オルフェくんとフラッシュくんの距離は、
まだかなり離れているんですね^^;。
フラッシュ母さん、まだガードが堅そうですね~^^;。
早く一緒に遊べるようになると良いですね^^。

シルエットママたちの親子3代での放牧も興味深いです。
シルエット母さんとシルエットママのどちらが育児担当になるのか?
人参争奪戦が始まらないかが少々不安ではあります^^;。
2015/04/04(土) 04:46 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
ハーツちゃんの誕生おめでとうございます。お母さんも初めてのお産が安産でよかったですね。
流星ハーツちゃんに負けないくらい元気いっぱいで、ハーツちゃんどうしで遊ぶ日が楽しみです!

暖かくなって、みんな馬服なしで気持ちよさそう。
今年のこっこ達は、ホントにみんな元気で好奇心旺盛ですね。写真を撮って回られるのもたいへんでしょう。いつもありがとうございます。

栗オルくんはフラッシュくんママの固いガードを突破できるかな?
それにしても栗オルくんの大流星は遠くからでもすぐわかりますね。
前回の「牛くん」を見てチュアフルハイジ(2007)の「牛ちゃん」を思い出しました。あの子もインパクトありましたね。
2015/04/04(土) 13:25 | URL | ラベンダー #8c6RAryI[ 編集]
待望の産駒が誕生しましたね。
母親に現役時代に出資してました。
母の様に海外遠征出来るような競走馬になって欲しいですね。
2015/04/04(土) 22:28 | URL | とむこーく #-[ 編集]
ありがとうございます。
ハーツクライの牝馬が、2頭になってしまいました。
呼び名に苦労しそうですが、顔の模様がはっきり違うので、そこで見分けたいと思います。
4頭のグループ放牧の馬たちの続報は、急ぎ更新しますので、お待ちください。
実は、この後も続々と誕生が続き、今の時点で、残すところあと1頭です。
無事に、全頭誕生するまで、あとひと踏ん張りです。v-22

2015/04/05(日) 01:32 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
気にかけていただき、ありがとうございます。
どの馬もスムーズに受胎するわけではなく、中には、難しい馬もいます。
待ち続けてくださったオーナーさんに感謝しなければなりません。
母馬に愛着があり、産駒の誕生を心待ちにされていたそうです。
ハーツクライ産駒ということで、私も楽しみです。
元気でお茶目で、私の好きなタイプが多いのですが、当牧場では牝馬しか生まれたことがありません。
今度こそ、牡馬かと思っていたので、少々残念でした。
これからも、順調に成長してほしいと思っています。v-22
2015/04/05(日) 01:39 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
母馬は、とても寂しがり屋で、心配の1頭だったですが、今年はとても落ち着いていました。
「これなら」と思っていた通り、子育ても上手で、安心しています。
でも、仔馬がかわいくてかわいくて仕方がないようなので、早くも離乳時が不安ですね。
ハーツ産駒どうしで、遊べるようになるといいですね。
同じグループになるか、微妙なところです。
牛のような顔だね・・・と誰かが言い出し、いつの間にか「牛くん」とひそかに呼ばれている栗オルフェくん。
チェアフルハイジの牛ちゃんと、並ぶものがありますね。
彼女は、乗馬として福岡で頑張っているようですよ。v-22
2015/04/05(日) 01:45 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
ありがとうございます。
本当にお待たせしました。
「とても良いこっこ」と評判が良いですよ。
立派な競走馬になれるように、しっかり見守りたいと思います。v-22
2015/04/05(日) 01:48 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1062-1adf946a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック