感謝の一年

ここでは、「感謝の一年」 に関する記事を紹介しています。
 1年の締めくくりとなる12月。

年の瀬に向かって、慌ただしさが増していき、ブログに手をつける余裕がありませんでした。

そんな折、21日には、5歳ディープインパクト牡馬のサクセスフェイト(生産)が勝利し、準オープン馬に。

最終週の27日には、2歳デュランダル牝馬のマコトカンパネッロ(中期育成)と、2歳ゼンノロブロイ牝馬のトーホウレゼルヴ(生産)が、共に初勝利。

13日のマウントフジから、3週連続の勝利で、牧場が驚きと喜びの歓声に沸いたことは、言うまでもありません。

1年を終え、中央での二桁勝利は、メジロマックイーンの現役時代以来。

この勢いを是非、来年へとつなげていきたいものです。

馬主さん、調教師さん、厩舎スタッフさん、育成牧場の方々、装蹄師さんに獣医さん・・・。

馬たちにたずさわってくださったたくさんの方々に、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、応援してくださったファンの方々。

温かく見守り、励ましていただき、本当にありがとうございました。

更新しそびれた馬たちの記事は、この先、おいおい追加していくことにして・・・・。

最近の当歳馬たち。

ニンジンの味をすっかり覚えた彼・彼女らは、一目散に駆けてくるようになりました。

牝馬いちばんの食いしん坊、3月生まれヴィクトワールピサ牝馬。

12・師走・星ピー
 

そして、ディープインパクト牝馬に、黒ピサに、ハーツクライ牝馬。

12・師走・4頭
 

新入りのキングズベスト牝馬も、仲間になっています。(合流した日の記事は、後日、公開予定)

気付くのが遅れて、あとから懸命に駆けてくるのは、栗毛のキングちゃん。

12・師走・遅れて
 

生後2ヵ月で母を亡くした彼女も、みんなと変わらず、力強く生きています。

12・師走・来たよ
 

黒ピサちゃんは、いつしか、ニンジンをねだる時に、舌を出し、ギイギイと歯ぎしりをするクセがついてしまいました。

12・師走・黒ピサの癖
 

牡馬3頭グループ。

12・師走・キンシャサたち
 

キンシャサノキセキ牡馬は、積極的な性格です。

いつも一緒にいる、エンパイアメーカー牡馬とディープインパクト牡馬。

12・師走・ディープとエン
 

長い間”食わず嫌い”だったエンパイアくんも、ついにニンジンを食べるようになりました。

牡馬4頭グループは、どの仔も我先にと首を伸ばしてきます。

12・師走・くいしんぼ
 

ディープインパクト牡馬にワークフォース牡馬。

ハービンジャー牡馬。

12・師走・ハービン
 

キングズベスト牡馬。

12・師走・キング
 

夕焼けをバックに、わんぱく4頭が勢ぞろい。

12・師走・わんぱく4頭
 

美しく浮かび上がるシルエットに、夢中でシャッターを押しました。

今年の締めくくりの1枚。

12・師走・夕日
 

雲間からオレンジ色の太陽が現れると、不思議と、やる気がみなぎってきます。

来年も良い年になると、信じています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今年も一年間お疲れ様でした(^^)
大変なお仕事の中でのブログにも感謝です♪
いつもやわらかで暖かく優しさ溢れる文章から馬達への大きな愛を感じます(^-^)
私は吉田さんのブログを通して競馬場で頑張って走っている馬達も他の馬達も産まれてからひとつひとつの大切な物語がある事を教えてもらいました。
パドックでそんな事を考えるとどの馬もみんな愛しく思えて大変ですが(^^;
そしていつも素敵な写真から美しくて可愛い馬達の逞しい生命力を感じます。
まだまだ赤ちゃんみたいにあどけないキングちゃんにも頼もしさが溢れてます♪
来年も馬達に母なる吉田牧場に幸せな一年でありますように(^^)v
そしてシルエット達が無事に出産できますように祈っています(^-^)
2014/12/31(水) 14:17 | URL | やまもと #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/31(水) 17:32 | | #[ 編集]
team yosshies こっこたち、本当によく頑張って駆けてくれましたね^^。

6月頃、競走馬が『幼少期にやんちゃだった』というフレーズで検索していて偶然、こちらのブログにたどり着きみました。
いや~、何ともやんちゃ揃いのこっこたち・・・見ていて飽きません。
それ以来、こっこたちを見に来るのが、日課になってしまいました^^;。

キングちゃんのお母さんの死、離乳の時の悲しい別れには思わず涙しました。
でもみんなたくましく育ってきていますね^^。

これも牧場のスタッフの方たちの日頃のご苦労のたまもの。
北の大地の厳しい自然の中での競走馬の生産や育成。
命を預かるお仕事は、やりがいがあるけれど大変な緊張と忙しさも半端ないと思います。
どうぞお身体にお気をつけてお仕事をされてください。

エンパイアくんのニンジン嫌いもどうやら卒業できたようですね^^。
これからはニンジンを見ると目を輝かせて駆けてくる様子が目に浮かびます^^。
それと・・・、『ちょっと~、男子たちぃ~!そんなに食べたら私たちの分がなくなってしまうじゃない!』と
星ピサちゃんたちグルメ女子の怒っている顔も想像しています^^。

来年もこっこたちの二けた勝利を祈念しています。勿論、重賞勝利もです^^。
良いお年をお迎えください。
2014/12/31(水) 23:35 | URL | aqua #hPjq5csI[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/01/01(木) 15:05 | | #[ 編集]
いつも楽しく愛らしく時に切なく でも微笑ましく頼もしい馬たちの記事をありがとうございます!

競馬のレースを見るのが好きである上に 産まれた時からの様子を知っているとその馬のレースの時は余計に思いいれが入るものです(*´▽`*)

負けてしまっても頑張ってる姿に勇気を貰い 勝てば自分のことのように嬉しく感じ・・・
それがここ数週間は なかなか大変なクラスにまで勝ち上がっていくファームっ子のレースが続き
置かれた状況でいつも頑張り一生懸命結果を出していく姿に 本当に感慨深い思いになりました。

ファームのスタッフの方々のお喜びは さぞひとしおでしょうね(≧∇≦)

最近はなかなか頻繁にコメントできなくなってしまってますが いつも全記事楽しく
読ませて頂いております。 今年も楽しみにしております(≧∇≦)
皆さま 体調に気をつけられ また素晴しい1年にして下さいね☆
2015/01/01(木) 21:14 | URL | 京都はんなり #-[ 編集]
ありがとうございます。
ありのままの姿を記録し続けて、7年が経とうとしています。
幸せなことに、毎年、10頭前後の仔馬を生産することが出来、その都度、新しい感動を馬たちからもらってきました。
北の大自然の中で、のびのびと暮らす中で、時には厳しく時には優しく、人間との絆を深める競走馬の卵たち。
競馬場のパドックで、やまもとさんのように見つめてくださっている方がいると思うと、「これまでやって来て良かった」と、心から思えます。
こちらこそ、ありがとうございます。
まだまだ続きます。
今年は、どんな一年が待っているかわかりませんが、嬉しいことも悲しいことも、真摯に受け入れたいと思っています。
よろしくお願いします。v-22
2015/01/02(金) 06:28 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
6月、たまたまひっかかった検索ワードで、こちらを訪ねていただくようになったのですね。
ありがとうございます。
それから、ずっと私たちと共に、仔馬の成長を見守っていただいています。
昨年は、優秀な繁殖牝馬の死という悲しい出来事がありました。
残された仔馬を必死で育てる中で、逆に馬たちの生命力の強さも知りました。
牧場に来て16年の私には、まだまだ発見の連続で、ベテランの人や専門家に尋ねながらの勉強を続けています。
勤勉なスタッフに助けられ、私の仕事などまだ楽な方ですが、その分、自分の出来ることを・・・と、外に発信していくことを始めました。
井の中の蛙とならないよう、これからも多方面に交流を進めていきたいと思います。
馬たちと過ごしていると、時間はあっという間に過ぎてしまいますが、楽しみながら頑張ります。v-22
2015/01/02(金) 07:04 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
全記事読んでいただき、ありがとうございます。
いつも温かいコメントを入れていただいていたので、ここのところ実は気になっていました。
競馬場で、「あの仔だ!」と思っていただけるように、ますます頑張ります。
また新しい年が来て、新しい顔ぶれともあとひと月あまりで対面できそうです。
緊張の日々が始まりますが、出会いに感謝し、ひとつひとつの命を大切に育てていきたいと思っています。
みんなが長生きできるように、強くたくましい競走馬に育てることが目標です。
これからも、応援よろしくお願いします。v-22

2015/01/02(金) 07:19 | URL | team yosshie #uvrEXygI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://foal.blog46.fc2.com/tb.php/1017-56f490f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック