北の小さな牧場から、競走馬を目指す仔馬の成長を、写真と共に綴ります。
■牧場の1年

誕生 雪・早春親仔 仔馬の顔
牧場のは、仔馬の誕生と共に始まります。

春・仔馬2頭 牧柵のぞき顔 夏の風
風の中、仲間と共に駆け回る

紅葉 秋・とんぼ 秋・朝もや
母と別れる、試練の

雪景色 1歳冬 白鳥
、真っ白い世界の中で、ひたすら春を待ち・・・。

1歳夏 牧草風景 出発
大きく成長した若駒は、二度目の秋に育成牧場へと巣立っていきます。

 ・06-09  ※水たまり発見
 ・06-02  ※私も入れて
 ・06-01  ※ベストパートナー
 ・05-31  ※2歳戦を前にして
 ・05-29  ※綿毛の朝

 生後1週間のキズナ牡馬が、絶好調。

4・朝・キズ
 

昨日は、ニンジンをねだる母馬から離れると、パドック中を所狭しと走り回っていました。

4・朝・走る
 

木陰に入ると、体の色が変化。

4・朝・しなやか
 

動きがしなやかで、まるで忍者のごとく。

くっきりした丸い目で、色々なものを観察しています。

4・朝・真ん丸目
 

母が乾草を食べに戻ると、その周りを行ったり来たり。

4・朝・力強く
 

ペロッと舌を出したまま、立ち上がっていました。

4・朝・ねえねえ
 

この仔の兄や姉たちは、皆、大きくなっても、舌をペロッと出す癖があります。

4・朝・ぺろ
 

遺伝の力、侮るなかれ。

今日も朝から、目いっぱい動いているキズナくん。

4・朝・さっと
 

またまたペロッとしながら、顔を出して来ます。

4・朝・ぺろり
 

「あれー、行っちゃうの?」

4・朝・おーい
 

もう、動きたくて仕方がない様子。

4・朝・くねっ
 

タタッタタッと音がするので、隣のパドックで寝ていたブラックタイド牝馬が起きました。

4・朝・タイド
 

「ねえねえ、私が走っているところも撮ってよ!」

4・朝・顔
 

なかなかタイミングが合わず、撮影出来ていないタイドちゃん。

放牧地に出たら、きっと張り合ってくれるでしょう。

スポンサーサイト

関連タグ : キズナ, ブラックタイド,