北の小さな牧場から、競走馬を目指す仔馬の成長を、写真と共に綴ります。
■牧場の1年

誕生 雪・早春親仔 仔馬の顔
牧場のは、仔馬の誕生と共に始まります。

春・仔馬2頭 牧柵のぞき顔 夏の風
風の中、仲間と共に駆け回る

紅葉 秋・とんぼ 秋・朝もや
母と別れる、試練の

雪景色 1歳冬 白鳥
、真っ白い世界の中で、ひたすら春を待ち・・・。

1歳夏 牧草風景 出発
大きく成長した若駒は、二度目の秋に育成牧場へと巣立っていきます。

 ・08-30  ※札幌競馬場にて
 ・07-18  ※セレクションセール
 ・07-17  ※函館の空の下
 ・06-09  ※水たまり発見
 ・06-02  ※私も入れて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日、生後2日目のゴールドアリュール牝馬が、外へ出ました。

撮影に行った時は、ちょうど就寝中。

3・パ・アリュール寝てる
 

音を立てても起きないので、隣の放飼場をのぞくと、生後3日目のトーセンジョーダン牝馬は、起きていました。

バケツをペロペロ。

3・パ・ジョーダン
 

今度は、馬服をペロペロ。

3・パ・ぺろ
 

近付いて来ると、カメラのレンズフードを、ペロペロ。

3・パ・アップ
 

最近、なめることに、はまっています。

「あれー?なんだ?」

3・パ・あれ?
 

暖かさと共に活動的になったミケがやって来て、いきなり牧柵をひょいひょい。

3・パ・登場
 

丸くなりました。

3・パ・観察
 

ジョーダンちゃん、今度は、草をペロペロ。

3・パ・何これ
 

かまってほしくて、上段に上がってきたミケからは、こんなふうに見えています。

3・パ・ミケ目線
 

色々なところをペロペロなめまわしたジョーダンは、

3・パ・ごそごそ
 

眠たくなって、コロン。

3・パ・よいしょ
 

するとタイミングよく、アリュールちゃんが、起きてくれました。

3・パ・アリュール
 

細面のジョーダンとは対照的に、丸顔のアリュール。

またしても、自分で柵を上って来たミケを、親子が見つめます。

3・パ・ぎろ
 

起きたら、母乳を飲んで、

3・パ・乳
 

ペロリ。「おいしかった!」

3・パ・ぺろり
 

さあ、それからは、彼女のオンステージでした。

タタタッ!

3・パ・タタッ
 

ひょい。

3・パ・ふわっ
 

ポーズ。

3・パ・ポーズ
 

それっ!

3・パ・ジャンプ
 

ヤッ。

3・パ・くね
 

トー!

3・パ・キーック
 

最後は、どや顔。まるで、フィギアスケーターのように。

3・パ・どや
 

「どうだった?」

3・パ・丸顔
 

ちょうど、太陽が雲に隠れてしまっていたのが、残念でした。

眠そうなお母さんに、また母乳をせがむと、

3・パ・明るくなって
 

何度も舌なめずりをして、

3・パ・おいしい
 

コロン。

3・パ・ころん
 

隣では、ジョーダンちゃんが、ムクムク。

楽しい凸凹コンビに、なりそうです。


スポンサーサイト

関連タグ : トーセンジョーダン, ゴールドアリュール,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。