北の小さな牧場から、競走馬を目指す仔馬の成長を、写真と共に綴ります。
■牧場の1年

誕生 雪・早春親仔 仔馬の顔
牧場のは、仔馬の誕生と共に始まります。

春・仔馬2頭 牧柵のぞき顔 夏の風
風の中、仲間と共に駆け回る

紅葉 秋・とんぼ 秋・朝もや
母と別れる、試練の

雪景色 1歳冬 白鳥
、真っ白い世界の中で、ひたすら春を待ち・・・。

1歳夏 牧草風景 出発
大きく成長した若駒は、二度目の秋に育成牧場へと巣立っていきます。

 ・08-30  ※札幌競馬場にて
 ・07-18  ※セレクションセール
 ・07-17  ※函館の空の下
 ・06-09  ※水たまり発見
 ・06-02  ※私も入れて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 トーセンジョーダン牝馬が、生後2日目の昨日、初めて、パドックに出ました。

早朝から、大喜びで走っていたジョーダンちゃん。

午前9時前に見に行くと、ちゃんと乾草の上に座っていました。

3・野生・ジョーダン
 

すくっと起きると、まずは母乳を飲んで、

3・野生・飲んで
 

満足、満足!

3・野生・満足
 

母と共にやって来ました。

3・野生・のぞきに
 

触ると一瞬ひるみますが、また戻って来ます。

生まれた日から、とにかく活発。

3・野生・ひょい
 

走るのが大好きな仔。

3・野生・顔
 

お母さんは、ゆったりと構え、怒ることはほとんどありません。

3・野生・母
 

よっぽど、かわいいのでしょう。

3・野生・優しく
 

目の前を、せわしく駆け回ったり、

3・野生・お転婆
 

時には、お尻を体に押し当て、蹴って来たりしますが、平常心。

3・野生・ぐいぐい
 

幸せ者の、ジョーダンちゃん。

3・野生・顔アップ
 

どれだけ活発な仔でも、生後2日目は、まだ赤ちゃん。

3・野生・うとうと
 

すぐに眠気がやって来て、うとうと。

苦手だった、前膝を曲げる姿勢が上手になり、

3・野生・くた
 

ちゃんと草の上に座ることが出来ました。

3・野生・よっこら
 

生後1日目のゴールドアリュール牝馬も、馬房の中で、すやすや。

3・野生・アリュ
 

暖かい日差しは、みんなの眠気を誘うようです。

3・野生・母仔
 

春の明るい太陽の光に、人間もうきうきして、洗濯物などに精を出していると、オオハクチョウの声。

カメラを取りに行き、声の主をさがすと、なんと放牧地に舞い降りました。

3・野生・舞い降りる
 

2羽の成鳥と昨年生まれた若鳥の3羽。家族のようです。

3・野生・くつろぐ
 

と、そこへ現れたのは、キタキツネ。

3・野生・キツネ
 

緊張気味のハクチョウの向こうで、気付いていないのか、ひなたぼっこをしていました。

3・野生・ひなたぼっこ
 

これから、出産予定の妊婦さんたちが、目を丸くして、眺めています。

3・野生・見守る
 

と思ったら、今度は、エゾシカの大群。

3・野生・エゾシカ
 

「えー?もう、何それ!?」

目の前に次々と現れる野生動物たちに、大興奮。

3・野生・横断
 

空には、オオハクチョウの別の群れが飛んでいきます。

3・野生・空にも
 

おとなしく見守っていた馬たちが、徐々に近付いていったため、

3・野生・徐々に
 

飛び立った3羽。

3・野生・飛び立つ
 

「あー、行っちゃった」

3・野生・あらら
 

エゾシカの群れは、隣の放牧地を経て、

3・野生・奥
 

最後は、土手の上で、ひなたぼっこ。

3・野生・土手に
 

餌を探している者から、座っている者まで、さまざま。

「長い冬が終わった!明るい春がやって来た!」

そう感じているのは、人間だけではないことがわかった、貴重な一日でした。


スポンサーサイト

関連タグ : トーセンジョーダン, ゴールドアリュール,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。