エンパイアメーカー’15♂

ここでは、「エンパイアメーカー’15♂」 に関する記事を紹介しています。
■牧場の1年

誕生 雪・早春親仔 仔馬の顔
牧場のは、仔馬の誕生と共に始まります。

春・仔馬2頭 牧柵のぞき顔 夏の風
風の中、仲間と共に駆け回る

紅葉 秋・とんぼ 秋・朝もや
母と別れる、試練の

雪景色 1歳冬 白鳥
、真っ白い世界の中で、ひたすら春を待ち・・・。

1歳夏 牧草風景 出発
大きく成長した若駒は、二度目の秋に育成牧場へと巣立っていきます。

 ・05-04  ※今年の桜
 ・05-01  ※躍動する大地
 ・04-30  ※小さな2頭
 ・04-29  ※アプローチ
 ・04-28  ※緑の牧場

 やっと生後1ヵ月に近付いたエンパイアメーカー牡馬。

4・エンパイア・あれ
 

小さい頃から、物静かな優しい性格の仔でした。

4・エンパイア・フレーメン
 

目が合うと寄ってきたので、首や背中を掻いてあげると、嬉しそうにしています。

顔も性格も地味ですが、もう誰かにかまってほしい頃。

互いのお母さんが厳しいので、まだ放牧地では遊び相手がいません。

少し遊んであげると、急にスイッチが入りました。

4・エンパイア・ささっ
 

素早く飛び出していったかと思うと、

4・エンパイア・ささっ2
 

その辺りを、小躍りして駆け回り、

4・エンパイア・嬉しくて
 

お母さんにたしなめられます。

4・エンパイア・母に
 

それでも、「エイッ!」

4・エンパイア・ひょい
 

「ヤーッ!」

4・エンパイア・ひょい2
 

と、楽しそう。

4・エンパイア・ひょい3
 

男の仔らしい動きをたくさん見せてくれました。

来月になって、放牧地の仲間が増えれば、また積極的に遊び始めることでしょう。

同居中のハーツクライ牝馬も、人間にはすっかり慣れて、よく遊びます。

4・エンパイア・ハーツちゃん
 

初めて子育てをする母が、周囲の馬に目を光らせているため、近付けないだけ。

4・エンパイア・ハーツ
 

そのガードが緩めば、彼女もきっと、世界が広がるはず。

4・エンパイア・ハーツ首の下から
 

たてがみに、まだあどけなさを残す、エンパイアくん。

4・エンパイア・正面から
 

この場を去ろうとすると、優しい目をくりくりさせて、再び「遊ぼう!」とやって来ました。


スポンサーサイト
 4月1日午後7時20分、父エンパイアメーカーの牡馬が誕生しました。

予定日から20日遅れ。とても大きな男の仔でした。

4・エン・誕生
 

それでも、自分でちゃんと起立し、いつの間にか授乳完了。

穏やかな性格のお母さんなので、2産目ながら、まったく手がかかりませんでした。

生後1日目の馬房。

4・エン・おっとりタイプ
 

彼もまた、穏やかそうな顔をしています。

座るのが少し苦手で、気が付くと立ったまま、うとうとしていました。

生後6日目のハーツクライ牝馬は、広いパドック。

4・エン・ハーツ牝
 

バケツが大好きで、ガタンと音を立てて、中の水をひっくり返しています。

4・エン・バケツ
 

こちらは、見るからに、お転婆。

そして、合流して5日目のエイシンフラッシュ牡馬と栗毛のオルフェーヴル牡馬。

4・エン・フラッシュ&栗オル
 

このところ、横を通るたびに、このような光景が見られます。

フラッシュくんに近付く栗オルフェくん。

4・エン・近付く
 

子煩悩なフラッシュ母さんに怒られますが、そんなに遠くまでは逃げないのです。

4・エン・怒られる
 

「待って。遊ぼうよ!」と、出ていくフラッシュくん。

4・エン・待って
 

「ダメッ!」と、間に入るフラッシュ母に、

4・エン・ダメ
 

「このおばさん、怖いなぁ・・・」と、ちょっと下がる栗オルフェ。

4・エン・怖いなあ
 

落ち着き払って、ひるまない相手に、フラッシュ母は、完全に面食らっています。

「さあ、さあ、あっちへ行くわよ!」と、我が仔を連れて行こうとすると、

4・エン・あっちへ行くわよ
 

一緒について来る栗オル。

「なに!この仔!」

4・エン・なあに、このこ
 

威嚇に屈しない栗オルフェくんに、さすがのフラッシュ母さんも、まごまごしていました。

4・エン・あんまり逃げない栗オル
 

「うーん。なんで、この仔は、あっちへ行かないのかしら・・・?」

4・エン・フラッシュ母もたじたじ
 

栗オルくんの母は、遠くで、知らん顔で草を食べています。

一貫した放任主義。

相手が母馬なら、きつい威嚇を繰り返すフラッシュ母も、こども相手に本気を出すわけにもいかず、

「困ったなぁ・・・」

4・エン・遊びたいんだよ
 

「遊びたいんだよぉ!」

栗オルくんの執念が実る日が来るでしょうか。

堅いフラッシュ母の心が、栗オルフェマジックで、徐々に緩んでいくことを期待しています。

4・エン・再び
 



関連タグ : エンパイアメーカー, ハーツクライ, エイシンフラッシュ, オルフェーヴル,