キングズベスト’14♂

ここでは、「キングズベスト’14♂」 に関する記事を紹介しています。
■牧場の1年

誕生 雪・早春親仔 仔馬の顔
牧場のは、仔馬の誕生と共に始まります。

春・仔馬2頭 牧柵のぞき顔 夏の風
風の中、仲間と共に駆け回る

紅葉 秋・とんぼ 秋・朝もや
母と別れる、試練の

雪景色 1歳冬 白鳥
、真っ白い世界の中で、ひたすら春を待ち・・・。

1歳夏 牧草風景 出発
大きく成長した若駒は、二度目の秋に育成牧場へと巣立っていきます。

 ・05-21  ※自然にもぐもぐ
 ・05-20  ※眠気に誘われ
 ・05-18  ※タンポポの季節
 ・05-17  ※栗毛のオルフェーヴル牡馬が誕生
 ・05-04  ※今年の桜

 1月29日、京都3レースで、父キングズベストの3歳牡馬、ボナパルトが優勝しました。

昨年7月の新馬戦デビューから、7戦目での初勝利。

ダートに替わったここ2戦は惜しいレースが続いていたため、「ついに!」という思いがわきました。

一昨年の9月に、育成牧場へ旅立ったボナパルト。

1・祝・ボナ馬運車へ
 

大柄で、独特の風貌の馬でした。

1・祝・ボナ顔
 

長めの距離で、実力を発揮したのが、うなずけます。

これは、出発前の姿。

1・祝・ボナ横
 

今後も成長し、さらなる飛躍を遂げてほしいと願っています。

この出発の約2ヵ月前に、彼の半妹ノヴェリスト牝馬とヘニーヒューズの仔を受胎した母は、牧場を移りました。

7・ノヴェ・母も
 

「みんな元気にしているのかなぁ」と、ふと懐かしくなりました。

また、今日2月4日、東京11レースで、父メイショウサムソンの4歳牝馬、フロンテアクイーンが勝利。

彼女は、本州の育成牧場へ出発する前の約2ヵ月間預かっただけの馬ですが、とうとうオープン馬に!

10・移動・サムソン横
 

馴致を担当したスタッフ共々、喜んでいます。

それにしても、12戦2勝。

1勝馬だった3歳春、重賞2着をステップに、オークス出走。秋には、トライアル3着で秋華賞出走。

年が明けたとたん、準オープン快勝。

少ないチャンスを確実にものにして、頂点のグループに仲間入りした彼女とその陣営には、頭が下がります。

この先、どんな世界を見せてくれるのでしょうか。

応援したいと思っています。


スポンサーサイト

関連タグ : キングズベスト, メイショウサムソン, ノヴェリスト, ヘニーヒューズ,

 3月生まれのグループは、離乳に備え、一番端の放牧地に移りました。

キングズベスト牡馬と、ディープインパクト牡馬。

9・キング・顔合わせ
 

面を突き合わせ、男どうしの会話。

ハーツクライ牝馬は、気楽に、歩み寄ってきます。

9・キング・ハーちゃん
 

牡馬は、噛んで力比べをするのが、習慣。

9・キング・いたずら
 

引っ張るのに好都合な”もくし”を外しているので、すぐにあきらめて、「何?」

9・キング・カメラ目線
 

人見知りだったキングは、やっと人間にもいたずらをするようになりました。

寄ってきて、袖を引っ張ります。

「私も、私も!」と、愛嬌者のハーツ。

9・キング・ハーツ来る
 

しばらくすると、群れが動き始めました。

横1列になって、草を食みます。

9・キング・横1列
 

仲の良い3組の親仔。

スッと前に出たキングズベスト牡馬の母が、バタンと地面に座り込んだので、興味津々の仔馬たち。

9・キング・バタン
 

ゴロゴロ。

9・キング・ゴロゴロ
 

よっこいしょ。

9・キング・よっこいしょ
 

フーッ、気持ちいい!

9・キング・フーッ
 

ゴロをうった後、

9・キング・起きて
 

よいしょと起き上がり、

9・キング・よいしょ
 

ブルブルブルッと、体を震わせました。

9・キング・ブルブル
 

また、移動を始めたお母さんにぴったりとついていくキング。

9・キング・移動
 

ママっこのキングは、あいかわらず、母のそばが好き。

9・キング・キングズ
 

こちらは、ディープインパクト牡馬の親仔。

9・キング・ディープ牡
 

こうして母に寄り添っている時もあれば、ハーツクライ牝馬親仔に寄り添っている時もある、自由人。

9・キング・ハーツ&ディープ
 

残り少ない母との時間を、皆、大切に過ごしてほしいと思います。


関連タグ : キングズベスト, ハーツクライ, ディープインパクト,

 3月生まれの当歳馬たちは、生後4ヵ月。

すっかり落ち着いて、放牧地では、静かに草を食べていることが多くなりました。

隣の4月生まれグループをのぞきこむ、ディープインパクト牡馬。

7・キン牡・ディープのぞきみ
 

換毛をほぼ終え、小顔で、すっきりスマートなボディ。

こちらは、キングズベスト牡馬。

7・キン牡・キングズのぞきみ
 

ギロッとにらまれると、相手も思わず縮み上がりそうな、独特の雰囲気を持っています。

牡馬どうし、もっぱらディープと遊ぶ、キング。

7・キン牡・えい
 

彼の仕業なのか、ディープはこれまで2度ももくしを紛失してしまったので、放牧の際には取り外すことにしています。

しばらく後、また目をやると、寝ているディープの横でたたずむハーツクライ牝馬がいました。

7・キン牡・一緒に寝ようかな
 

本当に仲の良い幼馴染み。

例によって、添い寝しようかどうしようかと、迷っている様子でした。

少し離れたところには、キング。

7・キン牡・キングズも
 

皆、食後の眠たくなる時間です。

ゴロゴロ。

7・キン牡・ごろごろ
 

ぺったん。

7・キン牡・ペタン
 

ゴロンゴロン。

7・キン牡・ゴロン
 

ブルブルッ!

7・キン牡・ブルブル
 

怪物キングくんのお出まし。

7・キン牡・出発
 

先日は、起きた後に母馬を見失い、血相を変えて、走り回っていたらしいのですが、今日は大丈夫。

そろりそろりと歩き始めました。

途中で、寝ているディープくんを起こして、

7・キン牡・あらら
 

「なんだよぉ!まだ眠いのに・・・」

7・キン牡・起きた
 

2頭で、遠くへ走っていきます。

7・キン牡・2頭で遠くへ
 

ハーツちゃんのところへやって来たと思ったら、

7・キン牡・ハーツのところへ
 

「やっぱり、あっちへ行こうっと」

7・キン牡・行こうっと
 

突然向きを変えるキング。

こちらをちらっと見て、母の方へと歩いていってしまいました。

7・キン牡・ちらっと見て
 

「うわぁ!来てたの?」と、大喜びでやってくるハーツや、

7・キン牡・ハーツ
 

ディープ。

7・キン牡・ディープ
 

彼らとは対照的なクールな男子。

7・キン牡・歩いていた
 

けれども、また突如くるりと跳ね上がり、

7・キン牡・くるり
 

母のところにまっしぐら。

7・キン牡・母に
 

ミルクタイムかと思ったら、横にくっついて、ぺったり。

7・キン牡・ぺったり
 

なんだかんだいっても、お母さんが大好きな男の仔に過ぎないようです。


関連タグ : キングズベスト, ハーツクライ, ディープインパクト,

 道東では今日、真夏日や猛暑日を記録したところもあるようですが、こちらは冷たい海風が吹き、とても過ごしやすい気温です。

ツツジの花には、ミヤマカラスアゲハ。

6・ママ・ミヤマカラスアゲハ
 

山の方からは、エゾハルゼミの大合唱。

辺りは、ますますにぎわい始めました。

3月生まれの放牧地。

ここのハーツクライ牝馬は、とにかく人間好き。

6・ママ・ハーツちゃん
 

一歩入れば、ブブブブと鳴きながら歩いてくるので、みんなに人気です。

お母さんの後ろに隠れているのは、キングズベスト牡馬。

6・ママ・キングズ母仔
 

仲良くなりたいのですが、いまだに人見知り。

近寄ると逃げてしまうので、なかなか接することが出来ません。

今年一番のママっこです。

6・ママ・母仔
 

毎日一緒に過ごす仔馬たちとは慣れてきて、こうして3頭一緒に歩いていることもあります。

6・ママ・3頭
 

けれども、いつの間にか「あれれ?」

6・ママ・母のところへ
 

母もかわいがっているようで、どこからともなく現れてくるのです。

今度は、ひとりで柵から顔を出し、

6・ママ・横から
 

隣の放牧地をのぞきみ。

6・ママ・のぞきみ
 

でもすぐにまた、母の元へ。

6・ママ・また母の元
 

水を飲むのも、母と一緒。

6・ママ・仲良く水飲み
 

時折、友達とすれ違う時に、いたずら。

6・ママ・ハーツと
 

決して弱腰ではないのですが、自分から攻撃するタイプではありません。

「うーん、気になるけど、ちょっと怖いんだよなぁ・・・」

6・ママ・きょろり
 

ディープインパクト牡馬が、近付くと、

6・ママ・ディープと
 

母に追い返されてしまいました。

6・ママ・追われる
 

そのうち、ゴロンと横になったハーツちゃんが気になる、キングくん。

6・ママ・気になる
 

すると、隣の放牧地の馬たちが、勢いよく駆けてきて、

6・ママ・隣
 

「なに?なに?何事?」

6・ママ・なになに
 

ディープくんが、再びやって来ると、

6・ママ・ディープ来る
 

一緒に遊び始めます。

6・ママ・からまれ
 

6・ママ・口で
 

ちょっと、やられ気味になった頃、

6・ママ・やられぎみ
 

母登場!

6・ママ・母登場
 

ちゃんと、どこかで見ているようです。

「助けてくれて、ありがとう!」

6・ママ・ありがとう
 

こんなふうに、べたべたされたら、お母さんも、かわいくて仕方がないことでしょう。

ママっこ、キングくん。この先、どんなふうに変身するのか、楽しみです。


関連タグ : キングズベスト, ハーツクライ, ディープインパクト,

 3月生まれのキングズベスト牡馬。

5・中・キング
 

熱が高かったので、数日治療をした後、再び元気に放牧地に戻ってきました。

いきなりハーツクライ牝馬の母に、「あっちに行きなさい!」と怒られ、びっくり!

5・中・しまった
 

母のところへ行こうとしたのに、大回りをしなければなりません。

5・中・逃げる
 

ハーツ母さんが近道を通してくれないので、

5・中・逃げる2
 

小走りで、ハーツちゃんの前を通り、

5・中・逃げる3
 

大急ぎで、母の元へ。

5・中・母の元へ
 

「あー、良かったぁ」と、胸をなで下ろしたことでしょう。

後ろにいたディープインパクト牡馬が、やって来ました。

彼は、”かじり魔”なので、ポケットにあったニンジンを口に近付けると、早速かじかじ。

5・中・ディープ
 

母、そして兄弟そろって、大のニンジン好きになりそうです・・・。

その頃、キングくんは、母と一緒に横になっていました。

先に立ち上がった母に守られ、なんとも幸せそう。

5・中・キング母仔
 

お母さんは、時折、息子に近付く相手を威嚇しています。

5・中・威嚇
 

それでも、生後ひと月が過ぎた今は、ほぼ放任主義といっても良いでしょう。

お母さんのお尻にくっついてばかりいたキングくんも、そろそろ友達が気になり始めたようで・・・・。

5・中・ハーツ&ディープを観察
 

ディープくんが、キングくんのところへやって来ました。

5・中・ディープがキングへ
 

以前は、逃げ腰だったキングくん。

やっと対等に遊ぶようになりました。

5・中・ディープ&キング
 

しつこいディープくんに追いかけられて、

5・中・駆ける
 

向かい合って、2回戦。

5・中・二回戦
 

「おぬし、なかなかやるな!」

5・中・なかなか
 

体が大きくパワーがありそうなキングくん。いざとなったら、やります。

遊び相手をころころと替えるディープくん。今度は、ハーツちゃんのところへ。

5・中・今度はハーツ
 

ディープの得意技は、低い位置の噛みつき。

5・中・得意技
 

ハーツの得意技は、立ち上がり。

5・中・立ち上がり
 

この2頭は、どちらも積極的な性格で、いつまでも大騒ぎが続きます。

5・中・大騒ぎ
 

母の後ろから見つめているキング。

5・中・見つめるキング
 

ほらほら、またディープがやって来た!

5・中・仲間入り
 

ちょっとずつ、仲間入りが出来ているキングくんも、頑張っています。




関連タグ : ディープインパクト, ハーツクライ, キングズベスト,