ファルブラヴ’13♀

ここでは、「ファルブラヴ’13♀」 に関する記事を紹介しています。
■牧場の1年

誕生 雪・早春親仔 仔馬の顔
牧場のは、仔馬の誕生と共に始まります。

春・仔馬2頭 牧柵のぞき顔 夏の風
風の中、仲間と共に駆け回る

紅葉 秋・とんぼ 秋・朝もや
母と別れる、試練の

雪景色 1歳冬 白鳥
、真っ白い世界の中で、ひたすら春を待ち・・・。

1歳夏 牧草風景 出発
大きく成長した若駒は、二度目の秋に育成牧場へと巣立っていきます。

 ・02-15  ※こんな日は
 ・02-14  ※お知らせ
 ・02-13  ※穏やかな日の幸福
 ・02-10  ※父ヘニーヒューズの牝馬、誕生
 ・02-07  ※久々の展示会

 5月8日に、1歳のファルブラヴ牝馬が、移動していきました。

昨年生まれた馬たちの中で、初めての移動。

昼夜放牧を終え、厩舎で休んでいる午前9時に、出発の準備が始まりました。

5・ファル・手入れ
 

大柄で、性格もダイナミックな女の仔。

5・ファル・顔
 

とにかくニンジンのためなら、周りの馬のことなどおかまいなし。

我先にとやって来る、食いしん坊でした。

そんな無邪気なファルの一番の友達が、ワークフォース牝馬。

食いしん坊仲間のワーちゃんとは、気が合うらしく、いつも行動を共にしていました。

馬運車に向かう時、その友達のことをふり返って見つめていた姿が、目に焼き付いています。

5・ファル・ワーちゃんと
 

「どうしたの?」

まさか、これが2頭の別れになるとは、互いに思っていなかったことでしょう。

馬運車を嫌がり、後ずさりや抵抗を続けたファルが、ちょっと哀れになりました。

5・ファル・馬運車へ
 

それでも、競走馬になるために、彼女に定められた、新たな一歩を踏み出さなければなりません。

ようやく乗車したファルに、急いで、用意したニンジンをあげましたが、少しだけ口にした後、落ち着かない様子で鳴いていました。

さすがのファルも、ニンジンどころではなかったようです。

「きっと後から追いかけるから・・・」

5・ファル・仲間たち
 

このうちの何頭かと、秋には会えるはず。

それまで、忘れないでいてくれることを願います。

そして、残った仲間たちは、今日、整歯を行いました。

ワークフォース牝馬。

5・ファル・ワーク整歯
 

ディープインパクト牝馬。

5・ファル・ディープ牝整歯
 

ステイゴールド牝馬。

5・ファル・ステイ整歯
 

ハービンジャー牝馬。

5・ファル・ハービン整歯
 

牡馬の中では、エンパイアメーカー牡馬が一番抵抗していました。

そして、SeaTheStars牡馬は、「2頭ともとてもおとなしい」と、ほめられます。

牝馬では、予想通り、ステイゴールド産駒の2頭に時間がかかっていました。

おとなしかったのは、バゴちゃん。

5・ファル・バゴ整歯
 

1頭ずつ、時間をかけて歯を整えてもらったので、この先はより良い状態で、食事が進むことでしょう。

移動していった、食いしん坊ファルに思いをはせながら、1歳馬たちの整歯を見守りました。


スポンサーサイト

関連タグ : ファルブラヴ, ステイゴールド, ハービンジャー, ワークフォース, バゴ, エンパイアメーカー, SeaTheStars, ディープインパクト,

 北風が冷たくなってきました。

珍しく、地面にぺたんと座っている当歳馬を発見。

11・ファル・ハービン
 

3月生まれのハービンジャー牝馬。

丸くなって、うとうと。

近くに、もう1頭の姿。

11・ファル・座る
 

こちらは、ファルブラヴ牝馬。

近付くと、背中がかゆいのか、ゴロゴロと転げまわっていました。

11・ファル・もぞもぞ
 

起き上がると、友達のところへ行き、ガブリ。

11・ファル・ガブリ
 

その顔も特徴的ながら、だんだんとお転婆娘ぶりを発揮し始めている、ファルちゃん。

幼い頃は警戒心が強いタイプだと思っていましたが、今はその印象が少しずつ変わっています。

以前生産したファルブラヴ牝馬も、似たような性格をしていました。

11・ファル・顔
 

仲が良いのは、ワークフォース牝馬と幼馴染みのステイゴールド牝馬。

中でも、小さい頃牡馬に囲まれて育ったワーちゃんは、牝馬一のかじり魔で、しつこいファルの良い相手です。

11・ファル・ワークと
 

「隣の放牧地は、何をやっているのかな?」

11・ファル・のぞく
 

牧柵から顔を出す、ファル。

歩いてどこかへ行ったと思ったら、突然、ピョンと駆け出し、

11・ファル・突然
 

くるっと回って、また停止。

11・ファル・ジャンプ
 

そこでダンスを踊るように、足踏みしたかと思うと、

11・ファル・足踏み
 

今度は、近付いてきたステイをガブッ。

11・ファル・ステイと
 

木の根っこを引き抜くと、ブルンブルンと投げ飛ばしてみたり・・・。

11・ファル・木を
 

一人遊びが楽しそうな様子。

「こんなに寒いのに、どうしてそんなに元気なの?」

11・ファル・ディープと
 

と、ほかの牝馬たちから思われそうなくらい、寒風の放牧地をちょろちょろと動き回っています。


関連タグ : ハービンジャー, ステイゴールド, ファルブラヴ, ワークフォース,

生後1ヵ月が過ぎた、ファルブラヴ牝馬とステイゴールド牝馬。

放牧地で、仲良く遊ぶようになりました。

私に気付いて、縦に並んで歩いてきた2頭。

5・ファル・2頭で
 

毛色も顔の白さも似ていて、よく見ないとわかりません。

手前がファルちゃん。後ろが、ステイちゃん。

5・ファル・ファルアップ
 

どちらも慎重な性格で、最初は距離を置き、必ず相手を観察してから近付きます。

5・ファル・振り返る
 

やって来ました。

5・ファル・来た
 

予定日は1日違い、誕生日は5日違い。

サイズも同じなので、本当に、この2頭のかわいらしさといったらありません。

「ねえねえ!」

「なあに?」

5・ファル・仲良し2頭
 

母馬たちがまったく構わなくなったので、自由にふたりの時間を楽しんでいる様子。

「あ!誰か来たよ」

5・ファル・ファル&ステイ
 

慎重派の2頭は、再び少し離れて観察を始めます。

5・ファル・そっくりさん
 

後肢のハイソックスまで似ていて、母馬たちが間違えないのが不思議なくらい。

遠くに走っていきました。

午後の光を受けて、たわむれる2頭は、素敵な仲間。

5・ファル・戯れる2頭
 

匂いをかぎ、触れ合い、追いかけ合い・・・・。

5・ファル・戯れる
 

初めての友達を得て、どちらも生き生きと生活しています。

5・ファル・たわむれる
 


関連タグ : ファルブラヴ, ステイゴールド,

 次から次へと生まれてくる仲間たちのため、パドックから押し出されるように、放牧地へ出たファルブラヴ牝馬。

毎日、楽しそうに遊んでいます。

授乳の合い間に顔をあげ、何かに見とれていると・・・・。

4・ファル・授乳の後
 

お母さんが歩き出してしまいました。

「うわっ!ちょっとまだ終わってないよ」と大慌て。

4・ファル・まだだよ!
 

「待って!」と、後ろから体当たりを試みますが、母は知らん顔。

4・ファル・待ってよ!
 

お母さんだって、伸び始めた草を早く食べたいのです。

「ねえったらぁ!」

4・ファル・ねえったら
 

一生懸命まとわりついて、アピールしているファルちゃんでしたが、母が止まる気配はなく・・・。

「こうなったら!」

4・ファル・こうなったら
 

後ろがダメなら、前に出るしかないと、飛び出していきました。

4・ファル・前に出るしか
 

それでも、スタスタと歩いている母馬に、また遅れをとり、また追いついて。

とうとう立ち止まらせることに成功。

4・ファル・やっと
 

積極的でしつこいファルちゃん。大柄でダイナミックなので、母も根負け。

「やったね!」

4・ファル・満足
 

小さなバトルに勝ち、満足、満足。

でも、人間はまだちょっと苦手。

お母さんとなら歩いてこられるけれど、手を出すと逃げてしまいます。

4・ファル・母と
 

意外と臆病なところがあり、思い出すのは、昨年生まれた半姉の姿。

「お姉ちゃんも、母にぴったりくっついていたなぁ・・・」

近頃は、集牧時にひとりで逃げることを覚え、人間との知恵比べ。

小さなバトルを繰り返している、お転婆ファルちゃんでした。


関連タグ : ファルブラヴ,

 昨日、生後2日目のファルブラヴ牝馬が、パドックに出ました。

暖かくて風もなく、気持ちの良い日。

朝日を浴びて、ふわふわのたてがみと、ちょこっとのぞいた舌が、あどけなさを象徴していました。

3・ファル・逆光
 

下唇がピンク色。目はパッチリで、女の仔らしい顔です。

3・ファル・顔
 

けれども、体は、牡馬顔負けのがっちりタイプ。

3・ファル・母と歩く
 

大きめの馬服を着ても違和感がなく、とても生後2日には見えませんでした。

「あー、おいしかった!」

3・ファル・ペロリ
 

母の横をしっかりと歩きます。

3・ファル・いそいそ
 

お母さんは、とても子煩悩。

初仔を産んだ時よりは、いくぶん良くなっていますが、我が仔に近付く者を、とにかく威嚇します。

ニンジンで気をひいてもダメ。

食べ終われば、耳をしぼり、人間を我が仔に近付けまいとします。

「かわいくて、仕方がないんだね・・・」

仔馬に顔を寄せ、優しく毛づくろいをしていると思ったら、今度は長い舌でペロペロ。

3・ファル・溺愛中
 

いつくしんでいる様子が、手に取るようにわかり、たまらず苦笑い。

さて、そんな母親とは対照的に、さばさばしたタイプに見えるファルちゃんは、早速母のもとを離れ、ジャーンプ!

3・ファル・身軽
 

生まれた直後から活発なイメージでしたが、とにかく元気でした。

3・ファル・駆ける
 

しばらくして、眠りについても・・・。

3・ファル・おやすみ
 

気になって顔を近付けている、お母さん。

今年も、子煩悩ぶり健在で、放牧地のにぎわいに花を添えてくれそうです。


関連タグ : ファルブラヴ,