北の小さな牧場から、競走馬を目指す仔馬の成長を、写真と共に綴ります。
■牧場の1年

誕生 雪・早春親仔 仔馬の顔
牧場のは、仔馬の誕生と共に始まります。

春・仔馬2頭 牧柵のぞき顔 夏の風
風の中、仲間と共に駆け回る

紅葉 秋・とんぼ 秋・朝もや
母と別れる、試練の

雪景色 1歳冬 白鳥
、真っ白い世界の中で、ひたすら春を待ち・・・。

1歳夏 牧草風景 出発
大きく成長した若駒は、二度目の秋に育成牧場へと巣立っていきます。

 ・08-30  ※札幌競馬場にて
 ・07-18  ※セレクションセール
 ・07-17  ※函館の空の下
 ・06-09  ※水たまり発見
 ・06-02  ※私も入れて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 生後1ヵ月を過ぎた、ダノンバラード牝馬とダノンシャンティ牡馬。

この2頭の放牧地が、今、一番活気があります。

注目すべきは、バラードちゃんのイケイケな性格。

ふと見ると、シャンティくんの後ろをうろうろ。

6・ダノン・ふたご
 

双子のように、一緒に歩きます。

私に気付くと、くるっと向きを変えてやって来る、好奇心旺盛な彼女。

6・ダノン・バラード
 

シャンティも母と一緒に来ると、手袋をかじって、いたずら。

6・ダノン・シャンティ
 

シャイだった彼は、バラードのおかげか、だんだんわんぱくになって来ました。

母と一緒に去っていくシャンティの後を、当たり前のように追う、バラード。

6・ダノン・ついていく
 

追いかけたり、

6・ダノン・2頭で
 

追いかけられたり、

6・ダノン・待てー
 

毎日、楽しそうに、遊んでいます。

生まれが4日違い。ペースが合うのでしょう。

たまに、お母さんのチェックが入りますが、ほぼ、ほったらかしで育てられている状態。

6・ダノン・母登場
 

シャンティが、母の後ろをついていき、

6・ダノン・母に付いて
 

目の前に来ると、

6・ダノン・来たよ
 

その背後に、バラード。

6・ダノン・後ろから
 

シャンティ母さんの様子を伺いながら、近付いてきます。

6・ダノン・バラード来た
 

「私のものだからねー!」

6・ダノン・私の友
 

とでも言いたげに、べったり。

かと思えば、牝馬らしからぬポーズで、シャンティくんを圧倒。

6・ダノン・立ち上がる
 

反撃に出たシャンティを振り払うと、

6・ダノン・反撃
 

応戦。

6・ダノン・がおー
 

もう一度、立ち上がると、

6・ダノン・応戦
 

さらに、特大パーンチ!!

6・ダノン・とりゃー
 

これを、”お転婆”と言わずして、何と言うでしょう。

とにかく、友達と遊ぶことが大好き。

6・ダノン・べたべた
 

また、シャンティが、母に助けを求めずに、付き合ってくれるので、いいコンビとなっています。

6・ダノン・くね
 

どう見ても、牝馬のバラードが優勢ですが、

6・ダノン・すたすた
 

シャンティだって、負けてはいません。

6・ダノン・がお
 

しつこい相手を、巧みにあしらいながら、タイミングを見計らい、反撃。

6・ダノン・怒ったぞ
 

小さなスペースの中で、互いに力と知恵をぶつけ合っている様子が、頼もしい限りです。

競走も、大好きな2頭。

6・ダノン・エンジン全開
 

いつか「こんな日もあった」と思い返す日が来るような競走馬になってほしい・・・と思います。

6・ダノン・競走
 



スポンサーサイト

関連タグ : ダノンバラード, ダノンシャンティ,

 4月末生まれの2頭を、同じ放牧地に放しました。

最初、相手を避けるように、逃げ回っていたダノンシャンティ牡馬の母。

少しずつ落ち着き、のんびり草を食むようになりました。

5・ごろ寝・シャンティ
 

ダノンバラード牝馬は、母から離れ、ひとり歩き。

5・ごろ寝・バラード
 

隣の放牧地をのぞくなど、周りを見て楽しむ余裕があります。

5・ごろ寝・あらあら
 

近くに行ってみました。

5・ごろ寝・バラード来る
 

顔が小さいため、みんなより小さいサイズの頭絡をつけて、こちらへ。

2月生まれのヘニーヒューズ牝馬は、お腹がいっぱいになり、目がトロン。

5・ごろ寝・ヘニー寝る
 

興味津々のバラードを、

5・ごろ寝・のぞくバラード
 

のぞきに来たのは、トーセンジョーダン牝馬とゴールドアリュール牝馬でした。

5・ごろ寝・ジョーとアリュ
 

換毛中のジョーダンの毛は、触ると面白いようにとれます。

5・ごろ寝・ジョーダンアップ
 

ヘニーちゃんは、熟睡態勢。

5・ごろ寝・ヘニーちゃん
 

ジョーダンとアリュールは、最近仲が良く、2頭でじゃれ合う姿をよく見るようになりました。

5・ごろ寝・悪友
 

誕生日は1日違い。成長の時期が同じで、気が合うのでしょう。

5・ごろ寝・ひそひそ
 

母親たちも、ほとんどほったらかし。

5・ごろ寝・ジョーダンが
 

動き出したジョーダンが、ヘニーに近付きましたが、ヘニーは「かまわないでー!」と不機嫌そうな顔。

5・ごろ寝・ヘニーに
 

隣のシャンテイくんを観察している間に、

5・ごろ寝・シャン
 

ジョーダンも、ゴロゴロし始め、

5・ごろ寝・自分も
 

まるで、ヘニーの眠気が移ったかのように寝てしまいました。

5・ごろ寝・ぺたん
 

春の柔らかい草の上で、気持ち良さそうに目をつぶる2頭。

「あらら」

5・ごろ寝・ジョーダン&シャン
 

隣では、バラードとシャンティの2頭も、あちらとこちらで、ゴロン。

思わず自分も、足を投げ出して、くつろいでいると、土手の上の放牧地から、シルエットの顔。

5・ごろ寝・シルエット
 

足もとには、エゾムラサキの群落。

5・ごろ寝・勿忘草
 

カメラの角度を変えて、ああでもない、こうでもないとやっているうちに、バラードの側には、ちゃんとお母さんの姿。

5・ごろ寝・見張り
 

無防備な我が仔を守るために、さっと戻って来たことがわかりました。


関連タグ : ダノンシャンティ, , ダノンバラード, トーセンジョーダン, ヘニーヒューズ, ゴールドアリュール,

 ゴールデンウィーク後半に、桜が開花しました。

5・桜・開花
 

今年の”桜姫”は、ダノンバラード牝馬。

5・桜・バラード
 

桜の木の前の放牧地で、朝から楽しそうに、遊んでいました。

5・桜・顔
 

興味津々。

お母さんが草を食べるところを観察しています。

5・桜・草
 

開花し始めた桜を眺める母。遠くの山には、コブシが咲き、ところどころ白くなっています。

5・桜・朝
 

気持ちの良い朝。

5・桜・朝日
 

昼近くに、もう一度、放牧地を訪れると、近付いてくる人間にちょっと緊張気味の母。

5・桜・警戒
 

「なんだぁ。ニンジンくれるの?」

5・桜・ニンジン
 

ボリボリ噛みながらも、仔を守る母。

5・桜・ぼりぼり
 

「行っちゃうの?」とバラード。

5・桜・じゃあね
 

こんな格好で、草にチャレンジ。

5・桜・草を
 

日高山脈の雪は、少しずつとけてきました。

5・桜・日高山脈
 

散策する親子。

5・桜・駆ける
 

バラードちゃん。

5・桜・ぴょーん
 

元気いっぱい!

5・桜・たたっ
 

キズナ牡馬と栗毛のオルフェーヴル牝馬が、2頭で遊んでいました。

5・桜・キズナと栗
 

男の仔は、噛むのが大好き。あまりしつこいと、嫌われます。

5・桜・がおー
 

少しよそ見をしている間に、バラードは、昼寝をしていました。

5・桜・寝る
 

乾草のベッドに、ちゃんと寝ています。

パドックには、ダノンシャンティ牡馬。

5・桜・シャンティ
 

スローテンポだった彼も、日に日に成長し、駆け回るようになりました。

5・桜・ぴょん
 

5月の日差しはとてもまぶしく、みんな生き生き。

5・桜・さっ
 

母の元を離れて、散歩中。

5・桜・じろ
 

さあ、そんな姿あんな姿を撮影している間に、開花はどんどん進み、正午ごろには、ほぼ満開!

5・桜・あっという間に
 

北の桜は、あっという間です。

5・桜・花見
 

桜姫、バラードちゃんも、起きてきて、

5・桜・花と
 

母と共に、元気に駆けていきました。

5・桜・桜姫
 



関連タグ : ダノンバラード, ダノンシャンティ, オルフェーヴル, キズナ,

 28日に、生後2日目のダノンシャンティ牡馬が、外へ出ました。

4・シャン・2日目
 

朝日を浴びて、きらきら。

まだ座ることが苦手で、立ったまま寝てしまうため、肢が腫れています。

4・シャン・棒立ち
 

母が心配そうに、顔を寄せると、

4・シャン・ねえ
 

時々、「よっこら・・・」と、肢をもじもじさせるのですが、勇気が出ず、失敗。

4・シャン・よっこら
 

見ている方は、つい「そう!もう少し!」と力が入ります。

なかなか簡単にはいきません。

隣で見ているのは、この日で生後6日目のダノンバラード牝馬。

4・シャン・バラード
 

「何やってるのかしら?」と、不思議そう。

小さなシャンティに、興味津々です。

4・シャン・顔
 

徐々に、動きが出て来たシャンティくん。

牧柵をかじってみました。

4・シャン・かじかじ
 

太陽の光に刺激を受け、目が覚めて来たのでしょうか。

バラードちゃんが、仔ジカのように、パドックを駆け始め、

4・シャン・ぴょん
 

軽快な身のこなしを披露。

4・シャン・走れ
 

「いいねえ!」と、注目していると、

4・シャン・なに
 

シャンティも、タタッと駆け出します。

4・シャン・たった
 

「見てー」

4・シャン・たたた
 

そんな感じで、ゆっくりと。

生まれて間もない2頭が、早速張り合っているようで、頼もしくなりました。


関連タグ : ダノンシャンティ, ダノンバラード,

 ブラックタイド牝馬が、広い草地に放れました。

4・タイド・駆ける
 

ダノンシャンティ牡馬の誕生で、その母が使っていた放牧地が空いたためです。

母よりも先に飛び出してくる、タイドちゃん。

色々な場所を探検中。

4・タイド・しっぽ
 

ちょこちょこっとやって来ては、少しだけいたずらをして、また散策。

4・タイド・ねえねえ
 

大地が日ごとに緑を増し、

4・タイド・キャッ
 

青い空を背景に、

4・タイド・顔
 

癒しの風景を作ってくれます。

4・タイド・朝日
 

夢中で草を食む母とは対照的に、

4・タイド・かりかり
 

遊びに忙しいタイドちゃん。

4・タイド・走る
 

奥の方へ駆けて行ったと思うと、

4・タイド・くる
 

跳ね回って、

4・タイド・走るよ
 

こちらへ。

4・タイド・来たよ
 

「気になるなぁ」

4・タイド・くるり
 

ちらっと振り返って、観察。

新しい場所は、何もかもが新鮮です。

牧柵の脇の草地には、今年もキバナノアマナが咲き出しました。

4・タイド・キバナノアマナ
 

私が可憐な花々に夢中になっている間に、また駆け出していくタイド。

4・タイド・待って
 

お母さんが一生懸命あとを追っているのを知ってか知らずか、

4・タイド・好奇心
 

楽しそうに、しっぽを振って、移動。

4・タイド・きらきら
 

太陽に向かって、きらきらと咲くニリンソウのように、とても元気。

4・タイド・ニリンソウ
 

それでも、しばらくすると、燃料切れしたように、パタンと横たわっていました。

4・タイド・昼寝
 

そーっと近付いていきます。

4・タイド・ころん
 

ムニャ?

4・タイド・ん?
 

そして、また、パタン。

4・タイド・むにゃむにゃ
 

柔らかい草の上なら、そこらじゅうがベッド。

いつまでも見ていたい姿でした。


関連タグ : ブラックタイド, ダノンシャンティ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。